沸騰ワード10ゲストの横浜流星が回し蹴り!極真空手は世界大会で優勝の実力

今回は『沸騰ワード10』のゲストとして話題の横浜流星さんについて見てまいりたいと思います。

注目は回し蹴りで極真空手の実力がすごいといいますが、どうなっているというのでしょうか…?

そんな横浜流星さんのプロフィールや彼女についてもいっしょに見ていくことにしましょう。

 

横浜流星のプロフィール

横浜流星さんは1996年9月16日、神奈川県横浜市出身の21歳です。

横浜市出身で横浜という苗字そして流星という名前と、大変ユニークな芸名ですよね。

ところが、おどろくべきことに「横浜流星」というのは正真正銘の実名だったとか。

しかし、横浜流星さんについては後でもっとすごい情報をお届けしますので、こちらにもご期待くださいね。

さて、そんな横浜流星さんは小学生だったころにスカウトされて芸能界デビューとなりました。

それからはEBiDANのメンバーや、『ニコプチ』、『nicola』のモデルとして活躍していきました。

2012年に、ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』で俳優デビューした横浜流星さん。

以後は、『烈車戦隊トッキュウジャー』、『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』といったドラマ、『ジョーカーゲーム』、『オオカミ少女と黒王子』、『キセキ-あの日のソビト-』といった映画などに出演しました。

2017年には、グリーンボーイズとして音楽においてもデビューを果たしております。

 

横浜流星の極真空手の実力は?

さて、横浜流星さんに関する実名よりももっとすごい情報なのですが、そのキーワードは回し蹴り。

実は横浜流星さんは俳優としての活動のみならず、極真空手においてもかなりの実力派として話題だったのでした。

タレントで空手などをしていた人物はそこまでめずらしくありません。

スポンサーリンク

が、横浜流星さんの場合、その本格ぶりがすごすぎるといわれていたのですね。

それでは横浜流星さんの極真空手における実力とは、どれくらいのものになっていたのでしょうか?

てっきりすごくても県大会優勝とかそれくらいを予想していたのですが、そんなところでは終わりませんでした。

横浜流星さんは小学校1年生のころから極真空手を始めたといい、そのキャリアはかなりのものになります。

その極真空手における実力は初段だといいますが、なんと世界一になったことがあるというのです。

栄誉に輝いたのは中学校3年生の時で、国際青少年空手道選手権大会において見事優勝したとのこと。

それだけあって、筋肉のほうもすごいことになっておりました。

あのルックスで武道にも秀でているとはすごいですが、俳優という職業にもさぞかしプラスに働くことでしょうね。

 

横浜流星に彼女はいる?

ルックス、演技、極真空手とすべてにおいてかっこよすぎた横浜流星さん。

どうしても彼女の噂も気になってくるわけですが、はたして存在するのでしょうか…?

さっそくネットで調べてみると、案の定かわいい女優が浮上しておりました。

その女優とはモデルとしても活躍している森高愛さんだったのでした。

森高愛さんは、『ニコプチ』、『ラブベリー』、『ピチレモン』などでモデルをし、2018年のドラマでは『アンナチュラル』、『正義のセ』などに登場していました。

映画では『俺物語!!』への出演でも有名です。

そんな森高愛さんと横浜流星さんの噂は本当だったのでしょうか…?

この2人はドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』で共演していました。

このことから噂になっただけで、実際に交際はしていなかったとのこと。

でも、戦隊もので俳優と女優が噂になるのはよくあることです。

2人は本当に交際していてもおかしくないお似合いぶりですけどね。

 

まとめ

まさか極真空手の世界大会で優勝していたなんて、横浜流星さんは信じられない経歴の持ち主ですよね。

それでいてイケメンで筋肉もすごいとは、さぞかしモテることでしょう。

近いうちに彼女の噂が出てくることにも期待できそうですね。

スポンサーリンク