【A-Studio】水曜日のカンパネラのコムアイって何者?本名は?

『A-Studio』に出演の水曜日のカンパネラのメンバー、コムアイさんが話題です。

変わった名前ですから、いったいどういう人物なのかが気になってきますね。

そこで、ここでは水曜日のカンパネラやコムアイさんについて調べてみました。

それでは、さっそくご覧ください。

 

水曜日のカンパネラってなに?

みなさんは水曜日のカンパネラという音楽グループのことをご存知でしょうか。

水曜日のカンパネラは、コムアイさん、ケンモチヒデフミさん、Dir.Fさんからなります。

コムアイさんは主演と歌唱を、ケンモチヒデフミさんは作曲と編曲を、Dir.Fさんはそれ以外を担当しています。

水曜日のカンパネラは2012年に結成されて活動をスタートしましたが、そのデビューの仕方はYouTube上という異例のものでした。

現実の活動を本格化させたのは2013年で、2016年には「ラー」がSPACE SHOWER MUSIC AWARDSのBEST ART DIRECTION VIDEOを受賞して話題に。

そして同年、「UMA」をリリースしたことによってメジャーデビューとなりました。

なお、水曜日のカンパネラといえば、楽曲が人名ばかりということでも話題となっています。

インディーズ時代では、「空海」、「ブルータス」、「マリー・アントワネット」「千利休」など。

メジャーデビュー後は、「メロス」、「ピカソ」など。

このようにユニークなグループだったわけですが、コムアイさんはさらに注目すべき人物だったのです。

 

コムアイのプロフィール!本名は?

水曜日のカンパネラもさることながら、それ以上に印象深いネーミングの持ち主であるコムアイさん。

水曜日のカンパネラは3人組ですが、彼女の露出が圧倒的に多いので注目度は断トツです。

めずらしい名前というだけではなく美女ということもあって、今もっとも話題の女性アーティストの1人といえるでしょう。

コムアイさんは1992年7月22日、神奈川県出身の25歳。

気になる本名なのですが、「輿美咲」というものでした。

なお、コムアイさんの父親はアメリカンフットボールの解説で知られる輿亮さんです。

そんなコムアイさんは慶應義塾大学を卒業したという高学歴。

くわえて落語を見るのが趣味であるなど、まだまだ意外性を持っているという人物なのでした。

水曜日のカンパネラとしての音楽活動で有名なだけではなく、女優やモデルなど多岐にわたって活躍してもいたコムアイさん。

水曜日のカンパネラともども、これからどれくらい躍進していくというのか楽しみですね。

 

コムアイの人物像は?

このようにすごいプロフィールを持っていた水曜日のカンパネラのコムアイさん。

ところが、その素顔はなかなかひと言では言い表せないものだったのですね。

すでにご紹介しましたように、コムアイさんといえばアーティスト以外に女優やモデルもしており、美女として認知されています。

そうしたこともあって、自身のヴィジュアルを前面に打ち出した話題も多くなっておりました。

とくに男性にとっては刺激的なアプローチも目立っていたのです。

テレビ出演においては、あたかも下をまったく履いていないかのように見せつけたなんてこともありました。

さらにはあの『週刊プレイボーイ』にまで登場し、胸を腕で隠した大胆なショットを披露したことも。

本業はミュージシャンということを考えれば、かなり過激だといわざるを得ませんよね。

音楽といいそれ以外といい、いろんな意味でコムアイさんから目が離せなくなっていきそうです。

 

まとめ

水曜日のカンパネラはコムアイさんの露出がほとんどという、異色のユニット。

それだけに、コムアイさんとほかのユニットのヴォーカルとは一線を画すものがあります。

水曜日のカンパネラにも個人としてのコムアイさんにも、ますます注目ですね。

スポンサーリンク