『今夜くらべてみました』に沢尻エリカさんが出演ということで話題になっています。

ずいぶんおさわがせだった沢尻エリカさんだけに、これまで話題は絶えませんでしたよね。

そこで今回はそんな沢尻エリカさんについて、さまざまな話題を見てまいりたいと思います。

 

沢尻エリカのプロフィール

沢尻エリカ「デートは基本海外」「男性にいじめられるとキュンキュンする」
沢尻エリカさんは1986年4月8日、東京都出身の32歳です。

そんな沢尻エリカさんは、父親が日本人、母親がフランス人というハーフだったのでした。

あの日本人離れした外見を見ると納得なのですが、沢尻エリカさんの母親は国籍はフランスでもアルジェリア系とのこと。

どう見てもそうは思えないと思ったら、案の定ベルベル人という肌が白い人種だったそうですね。

さて、まだ子供だったころに芸能界に入った沢尻エリカさんは『ニコラ』のモデルなどとして活躍。

その後2003年にドラマ『ノースポイント フレンズ』で女優デビューし、以後、さまざまな映画やドラマで活躍しました。

映画では『問題のない私たち』、『パッチギ!』、『クローズド・ノート』など。

ドラマでは『あいくるしい』、『1リットルの涙』、『タイヨウのうた』など。

これまでの受賞歴も、エランドール賞新人賞、ゴールデン・アロー賞新人賞、日本アカデミー賞優秀主演女優賞などそうそうたるものとなっております。

スポンサーリンク

 

沢尻エリカは干された?

このように華麗すぎる経歴を誇っていた、沢尻エリカさん。

が、沢尻エリカさんといえば、かつての全盛期と比較すると干された?という評判もあったのでした。

どうしてこういうことが言われるようになったのかと思ったら、やはりというべきか例の騒動がかかわっていたみたいですね。

2007年、沢尻エリカさんは主演した映画『クローズド・ノート』の舞台あいさつでとんでもない失態を演じてしまうことに。

始終ふてくされた表情で、質問に対しても「別に」などと発言してひんしゅくを買ってしまったのでした。

これ以降、沢尻エリカさんは事実上、芸能活動から身を引かざるを得なくなってしまいます。

そして実に5年というブランクを経て、2012年、ドラマ『L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語』への出演で復帰。

その後は、2018年も映画『不能犯』に登場するなど、露出も増えてきています。

つまり、沢尻エリカさんは噂ではなく本当に干されたような状態になっていたというわけですが、復活できて何よりでしたね。

できない人もいますから、これからも女優として活躍してほしいと思います。

 

沢尻エリカの熱愛彼氏は?

沢尻エリカさんといえば恋多き女としてもよく知られた存在ですよね。

かつては2009年にハイパーメディアクリエイターの高城剛さんと結婚したことで話題となりました。

明治神宮における結婚式が話題となりましたが、高城剛さんとは2013年に離婚となってしまいました。

それでは彼以外の男性関係はどうなっていたのでしょうか…?

2018年現在の沢尻エリカさんの彼氏は、デザイナーのNAOKIさんではないかといわれていました。

結婚するという観測があるほか、すでに同棲状態ともいわれています。

過去に交際していた相手としては、松田翔太さんともスクープがされていました。

2人は沢尻エリカさんのマンションへ入ったといいますので、交際説は濃厚だったといえそうですね。

なお、それ以外にも山田孝之さんや綾野剛さんの名前も挙がっていましたが、これらはガセネタといえそうです。

山田孝之さんも綾野剛さんも、ただたんに沢尻エリカさんとの共演が多かったせいみたいですね。

 

まとめ

本格的に女優として活躍するようになって15年にもなる沢尻エリカさん。

途中でブランクもありましたが、消えることがなくて何よりでしたね。

バラエティー番組でもますます彼女の露出が増えていくことに期待しましょう。

スポンサーリンク