池江璃花子の母親はどんな人?父親とは離婚の噂の真相

チャーミングな笑顔と抜群のプロポーションから、可愛いと騒がれている池江璃花子さんですが、母親の情報はたくさんありますが、父親の情報があまりなく、離婚しているのでは?と騒がれています。

そんな池江璃花子さんの経歴や、彼女を育ててきた母親や父親の事、離婚の真相に迫ってみたいと思います。

 

池江璃花子の経歴

池江璃花子(いけえりかこ)さんの経歴をみてみましょう。

池江璃花子さんと言えば現役高校生でありながら、次々と日本記録を塗り替えてきている、競泳選手です。

 

彼女は驚くべき才能を小さい頃から発揮されていました。3歳から水泳を始め、5歳では、平泳ぎ、バタフライ、自由形、背泳ぎ、4種類の泳法で泳げるにとどまらず、なんと5歳にして50メートルを泳ぐことが出来たといいますから、まさにもって生まれた才能ではないでしょうか・・・。

 

小学6年の時バタフライで出した記録「1分02秒3」は池江璃花子さんの通っていたスイミングスクールで創立から大人も含めた最速の記録だそうで、いまだに破られていないといいます。

 

中学に入ってからも、50メートル自由形で、20年ぶりに記録を破り、25秒60で見事優勝を勝ち取り、中学記録を更新していきました。

 

高校生になると、2015年には「ワールドカップ」東京大会の100mバタフライにて57秒56で優勝。

日本選手権で5冠達成、アジア競技大会で日本選手初の6冠達成など、次々と記録を塗り替えていき、2019年春からは日本大学への進学が決まっています。まだまだこれから記録を塗り替え続けていくのではないでしょうか?

 

まさに怪物としか言いようがありません。しかし計り知れない実力の裏には彼女を支え、見守ってきた人達がいるに違いありません。

 

池江璃花子の母親は池江美由紀さん

池江璃花子さんの母親は池江美由紀さんといって、幼児教室「七田チャイルドアカデミー本八幡教室」の代表でもあり、子供の教育に非常に熱心な方です。

 

池江美由紀さんは、テレビにも出演されているので、知ってる方もいるのではないでしょうか。

 

彼女は池江璃花子さんの脳の働きを高めるため、生まれたての璃花子さんを“うんてい”につかまらせてトレーニングをしていたそうです。そんな教育熱心な母親の元で怪物アスリートは生まれていったのでしょうね。

母の教育も報われたという訳です。

 

池江璃花子さんの父親は元パイロット?離婚の真相

池江璃花子さんの父親は元パイロットという情報があるので、調べてみました。

ネットでは父親の情報は非常に少ないのですが、「株式会社ノーザンライツ」の代表取締を務めている「池江俊博(としひろ)」さん、と言う方でどうやら間違いないようです。

 

元空自戦闘機操縦士だったそうです。いわゆるパイロットです。

さらに“七田式教育”でも数少ない上級講師の資格の持ち主で、現在手掛けているビジネスも教育関係だそうです。

 

両親そろって教育熱心で、小さい時から璃花子さんに携わってきたのでしょうね。

持って生まれたものもあるでしょうが、両親の懸命の努力の賜物でもあるようです。

 

無論、池江璃花子さんの底知れぬ精神力と努力なくしては今の結果はありませんが・・

 

池江璃花子に兄弟はいるのか

池江璃花子さんに兄弟がいるのではあれば、それは立派な方々に違いないと、こちらも調べてみました。

 

お兄さんは3歳年上で、早稲田大学でやはり水泳に携わっているようです。

池江毅隼(たけはや)さんと言い、彼もまた国体に出場するほどの実力の持ち主なのだとか。

 

7歳年上のお姉さんもいるようですが、お姉さんに関する情報はほとんどありませんでした。

彼女もまた水泳をやっていた時期があったことは間違いありませんが、意図的に顔を隠しているようで、今何をやっている方かはわかりませんでした。

スポンサーリンク

 

水泳をやってないにせよ、きっと立派なお仕事をされているのではないかな?

そして池江璃花子さんの顔から想像するに、きっと美人ではないでしょうか?ますます顔が知りたくなりますね。

 

池江璃花子の彼氏の噂

池江璃花子さんは、彼氏がいてもおかしくない年頃です。

才能あふれる彼女と付き合う彼氏ってどんな人なのでしょう?はたまた水泳一筋で、今は彼氏どころではないのでしょうか?

 

 

こちらに関しても一切情報がありません。

彼氏が欲しい年頃でしょうが、東京オリンピックが終わるまでは、水泳の事しか考えられないのかもしれません。

しかし、そんな彼女にも大親友で水泳選手の“今井月”さん、と過ごす時間は高校生らしく、メイクを楽しんだりしているようです。

 

 

水泳だけの日々の中に、高校生らしい時間もあることに安心しました。

彼氏は東京オリンピックが終わってからでも、いくらでも作る事できますしね。

まだ10代、これから大学生活も始まる訳ですし。

水泳以外の事が出来る時間はまだまだいくらでもありますし、今は水泳に没頭する時なのかもしれません。

 

池江璃花子の出身校

池江璃花子さんの出身校はどこなんでしょう?

出身中学は江戸川区立小岩第四中学校です。男子バスケット部が全国レベルに強い中学校です。

 

中学時代には自由形・バタフライで、40回以上も記録を更新したとか・・中学一年生からルネサンス亀戸に移籍して、その実力は開花していきました。

池江璃花子さんの高校は淑徳巣鴨高校です。男子水泳が高校総体で総合優勝を果たすなど、スポーツにも強く偏差値もそれほど悪くない高校のようです。

 

今彼女は高校生です。のびのびとした高校生活を少しでも送れていたらいいなと思います。

 

池江璃花子の性格

池江璃花子の性格はどんな感じなのでしょうか?

写真の雰囲気から見ると、とても朗らかでやさしそうな印象を受けます。

 

しかし、意外と学校ではリーダーシップがあり、クラスで困っている人がいたら助けるなど、積極的な面をもっているようです。

それもまた母の教えと通ずるところがあるようで、スポーツマンらしく、透明感のある女性だなと思います。

屈託のない笑顔がすべて物語っていますよね。

 

誰かを押しのけて勝ち上がるのでなく、周りに気配りできる人間でいる事。

結局最後は自分との闘いになる訳ですから、ポテンシャル以上に性格面でも池江璃花子さんの強さが滲み出ているのではないでしょうか?

 

池江璃花子のプロフィール

池江璃花子さんのプロフィールを簡単にまとめたいと思います。

 

2000年7月4日生まれ、18歳。

東京都江戸川区出身。

専門は自由形とバタフライ。

2018年8月28日現在、身長171センチ、57キロの理想的なボディの持ち主でもあります。

所属は株式会社ジエブ、ルネッサンス。

2018年8月12日現在、個人種目12個、リレー種目5個の日本記録を保持しており、これからもまた増え続ける事が予測されます。

現在淑徳巣鴨高校在学中です。

 

池江璃花子の母親はどんな人?父親とは離婚してるのかまとめ

池江璃花子さんの母親は池江美由紀さんと言って、子供の教育に非常に熱心な方です。

母親は璃花子さんの出産を、自宅のお風呂場にて、水中出産で行ったというから驚きです。

まさに生まれるその瞬間から水とは切っても切れない関係だった池江璃花子さん。

 

その裏には英才教育の母親と父親の存在が大きかったのかもしれません。

父親は元パイロット、現会社経営で教育に携わっており、その関係で中国にいる事が多いのだとか。父親の情報があまり出てこないのも、あまり日本に居ないからだと推測できます。

また離婚している?と言う情報も、同じく父親があまり近くに居ないからだと思われます。

 

しかしながら離婚はしておらず、母親も父親も池江璃花子さんの教育にしっかり携わり、これからも支えて行ってくれることでしょう。

英才教育でありながらも、精神面でのびのび育てられているので、非常に明るく人の心が分かる素直な子に育っている池江璃花子さんの、今後の活躍が非常に楽しみです。

 

心の強さは、彼女の強みにもなるでしょうから。

これからも応援していきたいと思います。

スポンサーリンク