吉田栄作と内山理名の熱愛の馴れ初めは?結婚の予定はあるのか調査しました

2018年6月29日、吉田栄作さんと内山理名さんの熱愛が報道されました。

吉田栄作さんは現在49歳、内山理名さんは36歳であり、13歳差のカップルとなります!

吉田栄作さんといえば2015年に平子理沙さんと離婚されたことで話題になりましたが、その3年後の2018年に新しい恋人を見つけたのですね。

内山理名さんは2007年に東山紀之さんとの交際が報道されましたが、それからは熱愛報道などありませんでした。

お二人のプロフィールや馴れ初めについてみていきましょう。

 

吉田栄作さんと内山理名さんの馴れ初めは?結婚の予定

吉田栄作さんと内山理名さんの出会いは2017年11月放送のドラマ「今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課」での共演がきっかけだそうです。

ドラマ内では吉田さんが主演で内山さんはヒロインを演じていました。ドラマの撮影以降、役者関係のグループで食事などしているうちに仲良くなり、2018年4月に交際することになったそうな。

やっぱりドラマ共演は恋に発展しやすいのですね。

 

二人は2018年の初め頃から飲食店で目撃されていたそうで、手を握り合うなど仲の良い関係が確認されていました。

結婚の予定は公表されていませんが、二人は同じ神奈川県出身であり話題も合いそうですし、吉田さんがデビュー30周年、内山さんがデビュー20周年ということで結婚のきっかけが作りやすい状況であると言えそうです。

結婚するタイミング的にはバッチリですよね、年末までには良い報告がありそうな予感がします。

 

吉田栄作さんのプロフィール

吉田栄作さんは1969年生まれの49歳です。かっこいい49歳ですよね!憧れます。

184cmの高身長であり、俳優や歌手としても活躍されています。

若い時はツッパリで有名だったそうですよ。やんちゃしてきたんですね。

吉田さんがデビューしたきっかけは1988年に「ナイスガイ・コンテスト・イン・ジャパン」でのグランプリを獲得したことがきっかけとなっています。グランプリ獲得後に映画『ガラスの中の少女』で映画初出演されています。

1990年代には吉田栄作さん、加勢大周さん、織田裕二さんが「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれ大人気となりました。

ドラマは「君の瞳に恋してる!」や「キモチいい恋したい!」「君のためにできること」など数多くのドラマに出演しています。

1989年には歌手デビューし、チューリップのカバー曲「心の旅」などがヒットしました。

プライベートでは1997年にモデルの平子理沙さんと結婚、2015年に離婚されています。

スポンサーリンク

 

内山理名さんのプロフィール

内山理名さんは1981年生まれの36歳です。

高校1年生のときに芸能事務所にスカウトされました。デビューは1998年に放送されたリクルートのCMだそうです。

同年「美少女H」で女優デビューし、2005年の「大奥〜華の乱〜」では初主演を飾っています。その後数々のドラマに出演し、2017年には「マチ工場のオンナ」でNHKの連ドラ初主演をされました。吉田栄作さんと出会うきっかけとなった2017年11月のドラマ「今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課」では、 武田秋穂役としてヒロインを演じていました。

内山さんはドラマへの出演だけでなく舞台での活躍もされており、蜷川幸雄監督の「リア王」でもヒロイン役を務めています。

プライベートではヨガの講師としても活動されているそうですよ。

若々しくお肌が綺麗なのはヨガなど、美容に良いことをされているからなのですね。

 

熱愛に対する世間の声

まとめ

お二人とも有名な俳優さんというカップルが誕生しました。

13歳という年の差ですが、落ち着いたお二人であれば年の差なんて関係なさそうですよね。

結婚も視野にいれているはずですから、上手くいくよう吉田さん、内山さんの今後を応援していきましょう。

スポンサーリンク