川栄李奈の傷跡は現在どうなっているのか?公開画像で検証

川栄李奈の傷跡は現在どうなっているのか。

また、川栄李奈の傷跡は公開されているのか。

襲撃事件を受けた傷跡の現在は、どれだけ回復していて、どのように傷跡が公開されているのか。

川栄李奈の心の傷跡は回復するのか、そんな川栄李奈について調べてみました。

 

川栄李奈 握手会傷害事件とは?犯人は?判決は?

川栄李奈 握手会傷害事件とは?犯人は?判決は?

元AKB48で女優として大活躍中の川栄李奈さん。AKB48と言えば言わずと知れた大人気アイドルグループですが、その道のりで語られるのは、ファンとの握手会から人気を得たと言うことです。

しかしながら、そのファンとの握手会、ファンとの距離感を逆手に取った事件は、2014年5月28日に起きました。

いつものように握手会が行われている会場に訪れたのは、のこぎりを持った暴漢でした。

そして、偶然その場所にいた川栄李奈さんを襲い、右手親指の骨折と裂傷の被害に遭い、病院へ搬送され、数時間に及ぶ手術でしたが、翌日には退院をしました。

また、犯人はすぐに逮捕をされ、その後、2015年2月25日までに懲役6年の刑が確定しています。

ちなみに、犯人は青森県の男で、発達障害と診断されているそうで、2014年1月に働いていた警備会社を解雇され、引きこもっていたようです。

また、犯行動機が「人の集まるところで人を殺す。誰でも良かった」という身勝手な犯行で、AKB48を狙ったのは「自分と正反対」というまたも身勝手な理由です。

 

元AKB48川栄李奈のテーピング?ギプス?傷跡公開

握手会の時に、暴漢に襲われ手術を受けた川栄李奈さんが退院をするときの映像では、バスタオルで手を隠していたため、復帰までにかなりの時間が必要かと思わせる感じでした。

ちなみに、犯人は、AKB48のメンバーであれば誰でも良いという何とも理不尽な理由でした。

そんな襲撃事件を経た川栄李奈さんは、事件から2週間後にレギュラー出演をしていたフジテレビの「バイキング」に復帰し、傷を負った右手首にはギプスが巻かれていて、かなり痛々しい姿ではありましたが、終始笑顔で川栄李奈さんのプロ根性を垣間見えた瞬間です。

元AKB48川栄李奈のテーピング?ギプス?傷跡公開

その後、右手首に巻かれていたギプスは外れこそしましたが、まだ傷跡の上にはテーピングがされていてその状態が続くことになります。

そして、とうとう2014年10月放送のドラマ「ごめんね青春!」でテーピングなしの傷跡が公開されました。

また、ドラマのときよりはっきりとした傷跡がバラエティ番組で映し出され、親指の付け根から手首にかけて数センチほどの縦の傷跡に縫合の跡が交じり合い、赤みを帯びています。

川栄李奈のテーピング?ギプス?傷跡公開

トップアイドルの手にここまでの傷を負わせた犯人は、何を思うのでしょうか。

2018年現在は傷跡が無くなったように見えます。以前よりは傷跡が目立たなくなったということでしょう。

元AKB48川栄李奈のテーピング?ギプス?傷跡公開

 

川栄李奈AKB48卒業の理由とは?悩み?

襲撃事件を受けた川栄李奈さんは、心に傷を負い、その後、握手会には参加することができませんでした。

スポンサーリンク

そんな中、握手会に無理やり参加させようとしていたファンも多くいました。

そのことが、責任感の強い川栄李奈さんには、悩みとして残ることになります。

その悩みとは、握手会でファンを広げてきたAKBのメンバーとして、握手会に参加できない自分の存在が許されるのかどうかということでした。

その後、ファンとの交流を図ったり、試行錯誤をしたりといろいろと悩み続け、とうとう2015年3月26日のコンサートでAKBからの卒業を発表します。

卒業の理由は、女優としての勉強に専念ということでしたが、それだけでなく、襲撃事件が原因の心の後遺症だったのではないでしょうか。

 

川栄李奈のバカキャラはどこへ?女優としての活躍、勝ち組?

AKB48を卒業した川栄李奈さんは、女優として再出発をすることになります。AKB48という大きな看板を断ち女優に専念をする状況で頑張り、その努力が女優川栄李奈の資質を開花させます。

かつてのバカキャラが嘘のように、女優として転身を成し遂げます。

女優としての転機は、2016年にNHKで放送された連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演したことで、評価を押し上げ、演技力という点では演出家や脚本家なども大絶賛をし、すごい実力の持ち主だということが判明します。

その後も才能に磨きをかけ、経験を積み重ねていき、2018年3月に「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」で「ニューウェーブアワード」を受賞します。

川栄李奈さんは、卒業後に勝ち組だといわれています。

その理由は、auの三太郎シリーズを筆頭に人気CMへの起用、朝ドラ出演、ドラマ「フランケンシュタインの恋」や「崖っぷちホテル」といった話題作に出演しているところからきているようです。

まだまだ川栄李奈さんの女優としての快進撃は続き、2018年10月全国公開される「恋のしずく」で主演を務め、その後もテレビドラマだけでなく、映画の出演が続々と決まっているそうです。

 

川栄李奈の国籍が韓国?

川栄李奈さんの国籍が韓国なのではという噂が突如わきました。

その理由には、名前と実家が原因になっているそうです。

まずは、名前からですが、名前に「李」という感じが入っていることで、実はこの漢字、在日の方が好んで名前として付けるそうです。

次に、実家ですが、川栄李奈さんの実家は焼き肉屋を経営していて、実はこの焼き肉屋の経営者、外国人や在日の方が多いそうです。

名前にしろ、実家にしろ、どちらも明確な根拠がなく、ただただ無理やり紐づけているようです。

即ち、明確な根拠がない中で、噂が独り歩きしているということで国籍が韓国ということはないでしょう。

 

川栄李奈は昔より可愛くなった!

川栄李奈は昔より可愛くなった!

AKB48としてアイドルを卒業し、アイドル卒業後は女優としての活動をしている川栄李奈さんですが、最近可愛くなったと評判です。

今と昔とでは果たして何が違うのでしょうか。

AKB48としてアイドルで活躍していた時と比べると、やはり垢抜けたことが関わっているのではないでしょうか。

昔は、どことなく田舎っぽさがありましたが、今では、女優としての実力が発揮され、女優としての活躍で自信に満ち溢れた表情をしているため、可愛く見えるのではないかと感じます。

 

川栄李奈プロフィール

川栄李奈さんは、神奈川県出身で1995年2月生まれです。

2010年7月に行われた「AKB48第11期研究生オーディション」に合格し、11月にAKB48研修生公演「シアターの女神」でデビューを果たします。

その後、2012年にチーム4に昇格し、5月に発売された26枚目のシングル「真夏のSounds good!」で選抜メンバーに初めて選ばれ、11月にはチームAに異動しました。

2014年に行われた第6回AKB48総選挙で16位、初の総選挙で初めて選抜入りを果たしましたが、襲撃事件の影響か、2015年にAKBを卒業します。

卒業後は、女優としてテレビドラマや映画に引っ張りだこで、それだけでなく、2018年4月からは「A-Studio」の10代目サブMCとなり、活躍の幅を広げました。

AKB48の活動だけでなく、単独で女優として活動をし、2015年8月の卒業公演をもって、事務所をエイベックス・ヴァンガードに転籍し、現在は女優として活動しています。

 

川栄李奈の傷跡は現在どうなっているのか?公開画像で検証まとめ

ファンとの交流を深める握手会で襲撃された元AKB48の川栄李奈さんですが、襲撃が原因で体や心に大きな傷を負うことになります。

それでも、ファンのために比較的早い檀家で復帰し、アイドルとしての舞台に立ちました。

そんな川栄李奈さんですが、気になるのは傷跡です。

テーピングやギプスで隠していたり、メイクさんが隠したりしていますが、やはりうっすらとした傷跡は残るものです。それでも、うっすらとなっただけでも良いのではないでしょうか。

のこぎり相手で、この程度の傷跡で済んだのは不幸中の幸いです。

目に見える傷は少しずつ消えていきますが、目に見えない心の傷はご自身にしかわからないため、復帰までには相当な時間がかかります。

それでも、気丈に女優として活躍する川栄李奈さんのプロ根性には脱帽です。

これからも、テレビなどで見る機会は増えそうです。

スポンサーリンク