大友花恋は悪夢ちゃんで役柄は何?チアダンスでも大活躍

大友花恋は、チアダンで動機不純な役で、悪夢ちゃんではおしゃれ代表の役で大活躍!
大友花恋は、チアダンでの活躍の影では僻みパクリ疑惑も経験し、悪夢ちゃんでは初のレギュラーとして演じる役柄!
これから期待が持てる大友花恋さんは、どのような人なのでしょうか。

 

大友花恋の悪夢ちゃんで近藤七海役!画像が可愛い!

大友花恋は悪夢ちゃんで役柄は何?チアダンスでも大活躍

大友花恋さんは、子役として「悪夢ちゃん」に出演していました。
悪夢ちゃんでは、クラスのおしゃれガールである近藤七海役で初めてのレギュラーとなります。

そのときから、可愛さは際立っていて、子役ながら大人びた顔立ちで人気を博していました。
画像を見る限り、年齢からは想像できないような大人の雰囲気を感じます。

それでありながら、得意教科が国語・数学・理科・社会・英語と主要5科目が得意となっているなど、大人びた顔立ちとのギャップが人気に繋がっているのでは無いでしょうか。
ちなみに、このときの将来の夢は、皆さんに愛される女優さんになるということで、少しずつでも着実に夢に向けた階段を上っているのでは無いでしょうか。

 

大友花恋はチアダンでダンスが苦手?

大友花恋はチアダンでダンスが苦手?

TBSで放送された「チアダン」に出演した大友花恋さん。
「チアダン」では、チアダンス部に入部するのですが、その動機が食べ過ぎで太ったためという安易な理由だったのですが、その食べ過ぎが父の働くまかないが原因だったようです。

また、そんな役柄も相まって実際の大友花恋さんのように、素朴な感じで結構なハマリ役だったようですし、チアダンスが上手くない役をやっていたため、実際にはどうなのかが気になります。
大友花恋さん自身がツイッターで語っているように、体育会系の部活に属していたことが無かったようなので苦手なのかも知れません。

しかしながら、体育会系の部活では無かったからと言って、ダンスが苦手であるかは分かりませんでした。
また、読書が趣味で書道が特技のため、体育会系では無く文化系では無いでしょうか。

 

大友花恋のCM動画・水着画像が可愛い

大友花恋さんが出演しているCM動画や水着画像が可愛いと話題です。
まずは、CMからです。


大友花恋さんの可愛さが一番伝わってくるのは、ポコロンダンジョンズのCMではないでしょうか。
何と言っても、大友花恋さんのアップが多く、楽しんでいる姿が非常に可愛く見えます。
また、違った一面で言えば、臨海セミナーのCMでは無いでしょうか。
長すぎるバンコクの正式名称を覚えて、早口で言っている姿が逞しくも可愛く見えます。

次に、水着の画像です。

大友花恋のCM動画・水着画像が可愛い
大友花恋さんの大人に成長する過程の段階での水着姿だけあって、可愛さは勿論のこと、初々しさが引き立てています。
それであって、小ぶりの胸が何とも言えない子供観も出していて、大人と子供の狭間なように感じます。
また、モデルだけあって撮られ方が慣れている雰囲気を醸し出しています。

スポンサーリンク

 

大友花恋は広瀬すずに似ている?髪型パクって嫌われた?

大友花恋は広瀬すずに似ている?髪型パクって嫌われた?

大友花恋さんが広瀬すずさんに似ていると話題です。
同時期に髪型を同じ位のボブにしていた時期があり、そこから似ていると話題になりました。

そこから話が一人歩きしていき、広瀬すずさんを意識した大友花恋さんがボブにし、広瀬すずさんをパクったと言われていたようです。
確かに見る人によってはそう思うかも知れませんが、偶々髪型が似ていただけでパクったって言われるのは、ただの言いがかりのような気がします。

以前放送されたTBS王様のブランチでゲスト出演した大友花恋さんと広瀬すずさんですが、そのときに大友花恋さんのときに、「真顔」だったようで、そのことから広瀬すずさんが大友花恋さんを嫌っているのでは無いかと話題になりました。
真相は分かりませんが、人なので好き嫌いはあるでしょうが、生放送の番組で嫌いだとしても顔には出さないでしょうから、ただ広瀬すずさんの機嫌が悪かっただけのような気がします。

ちなみに、大友花恋さんと広瀬すずさんはプライベートでツーショット写真を撮っていることから、嫌いでは無いのでは無いでしょうか。

 

大友花恋は高校サッカーの応援マネージャーで家族はサッカー愛?

大友花恋は高校サッカーの応援マネージャーで家族はサッカー愛?

大友花恋さんは、2016年の第95回全国高等学校サッカー選手権大会の第12代目の応援マネージャーに抜擢されています。
この高校サッカーの応援マネージャーは、人気者への登竜門で過去には堀北真希さんや新垣結衣さん、広瀬すずさんなどが選ばれていて、その後の活躍が誰もが知るところです。

高校サッカーの応援マネージャーには、お披露目会見時に定例があります。それは、サッカーのリフティングをすることで、過去に選ばれた堀北真希さんが2回、新垣結衣さんが4回、広瀬すずさんが5回でしたが、大友花恋さんは先輩方を大幅に上回る15回でした。
ちなみに、この15回という回数は、今までの応援マネージャーで最多のようです。

大友花恋さんの一家は、家族全員がサッカー大好きで、サッカーを愛してやまないようです。
大友花恋さんの弟さんは、クラブチープでプレイしていて、大友花恋さんも一緒に練習することもあったようで、その結果がリフティングに繋がっているのでは無いでしょうか。

大友花恋さんのお父様は、趣味で選手のフィギュアを集めているようで、サッカーの大ファンです。
高校サッカーの応援マネージャーを目標に掲げていたようで、就任したときの喜びは相当なものだったのでは無いでしょう。

高校サッカーの応援マネージャーが決まって家族にすぐ電話したようで、その電話を受けたお父様は号泣するほど喜び、妹さんはそのお父様の姿を見て状況を察して涙し、お母様は後から結果を聞いて歓喜で泣き、家族の空気に呑まれるようにして弟さんも泣いたようです。
家族全員が涙するほど、サッカー愛に溢れていると共に、大友花恋さん自身家族に愛されていることが伝わるエピソードです。

 

大友花恋が可愛くないはひがみで?ネットで上では?

大友花恋さんは、小学生の時に読者モデルになるため、自分で行動した積極的な性格の持ち主です。
積極的で行動力が溢れる大友花恋さんに対して、ひがみ疑惑が持ち上がっています。

それは、ブスや可愛くないというキーワードが、大友花恋さんを検索するとヒットすると言うことです。
インターネット上で、大友花恋さんを可愛くないとコメントしている人は、「可愛いとされている意味が分からない」「ブスで不愉快」「顔がうるさい」「イラッとくるぶりっ子代表」などと様々な意見が出ています。

容姿に対してここまで言うのは、たとえひがみだったとしても、人間的にその人達を疑ってしまいます。

 

大友花恋のプロフィール

大友花恋さんは、1999年生まれで群馬県出身です。
小学校6年生の時お母様の承諾を得て、事務所研音のオーディションを受けて芸能界入りしていますが、その前には読者モデルをしていました。

雑誌Seventeenの「ミスセブンティーン2013」でグランプリの栄冠を勝ち取り、専属モデルになり、その後活躍の場をドラマと広げていきました。
ちなみに、オーディションでは6,478人から選ばれたようです。
女優デビューは、ドラマ「結婚同窓会」で、その後「幽かな彼女」や「恋仲」に出演することで少しずつ着実に人気を得てきました。

 

大友花恋は悪夢ちゃんで役柄は何?チアダンスでも大活躍まとめ

今や月9にまで出演するなど活躍の幅を広げてきている大友花恋さんについて調べてみました。
大友花恋さんは、子役の時に「悪夢ちゃん」に出演し、おしゃれの代表のような役柄で人気を博し、その後は話題のドラマなどに出演し、大活躍中です。
また、可愛さが原因で僻みのためインターネット上で可愛くないと書かれたり、広瀬すずさんをパクったと言われたりするなど、若いながらも様々な経験をしてきています。
実際には、容姿に関しては人それぞれの意見がありますが、広瀬すずさんのパクリ疑惑については、髪型が似ていたからと言う理由だったため、言いがかりとも捉えられるのではないかと思います。

スポンサーリンク