エヴァンス未希の実家はどこ?本名は両親が日本人なので芸名!

みなさんはエヴァンス未希さんという女性のことをご存知でしょうか?

画像を見る限りでは外国人のような容貌で、そうとうな美人だと評価できそうな感じがします。

そこで、エヴァンス未希さんとはいったいどのような女性だというのか、さっそく調べてみることにしました。

 

エヴァンス未希のプロフィール


エヴァンス未希さんは1996年4月16日生まれで、2018年現在での年齢は22歳ということになります。

出身地は神奈川県横浜市とのこと。

身長は166センチという、日本人女性の平均をはるかに超えるものとなっていました。

タレントで、以前は姫caratのメンバーでした。

趣味はダンス、ヨガ、弾丸旅行というもので、ダンスに関してはかなり幅広くやっているとのこと。

ヒップホップダンスがもっとも長く、それ以外にジャズダンスやチアダンスまでやっているといいますからすごいですよね。

特技もまたすごくて、水泳やドラムプレイなど。

が、エヴァンス未希さんといえば、なんといっても欠かせないのが外国ネタ。

外国人のような話し方をしたり、外国人の特有の反応が得意だというのです。

こんな人はなかなか見かけませんから、あまりのユニークさにおどろいてしまいますよね。

しかし、エヴァンス未希さんの外国ネタはまだまだ続きます。

これから具体的なエピソードをじっくりご紹介していきますので、ぜひご期待くださいね。

 

エヴァンス未希の実家はどこ?本名は?


エヴァンス未希さんに関してとくに注目されていることといえば、そのルックス。

美人なのですが、純粋な日本人という感じには見えませんし、ネーミング的にもハーフやクォーターなのかと思ってしまいます。

そうなってきますと、両親が何人なのかや、実家の場所、そして本名も気になってきますよね?

が、実はエヴァンス未希さんはハーフやクォーターなどではなく、純粋な日本人。

ハーフやクォーターにしか見えないルックスですが、ただ顔が濃かっただけとのことでした。

身長も高いですので、かん違いされて当然ですが、「ハーフ風タレント」とのことですから実に紛らわしいですよね。

つまり両親は日本人ですし、実家は出身地の神奈川県と見られますから、日本育ちということになります。

さて、「エヴァンス未希」は当然芸名ですが、本名は何というのでしょうか?

どうやら「小野未希」といういたって日本人そのものの感じだったようですよ。

 

エヴァンス未希は英語が得意?


「ハーフ風タレント」だから、芸名も「エヴァンス未希」で、外国人ネタで売っていたというわけですね。

しかし、外国人ネタとくればどうしても欠かせない問題として、英語力が出てくるでしょう。

はたしてエヴァンス未希さんは英語が得意なのでしょうか?

結論からいいますと、エヴァンス未希さんは英語がうまかったようです。

そうでなかったらネタが持ちませんから、当然ですよね。

では、子供のころからインターナショナルスクールにでも通っていたのでしょうか。

あいにく、エヴァンス未希さんの出身校は不明でした。

なお、大学は卒業していなかったそうです。

それにしては英語がうまいと思ったら、オーストラリアに留学して英語を勉強していたようなのです。

これなら生粋の日本人であるにもかかわらず外国人のように振る舞えるのも納得ですね。

なお、「エヴァンス」という名前はドラマ『glee』のサム・エヴァンスからとったといいますから、『glee』のファンなのかもしれませんね。

 

まとめ

エヴァンス未希さんは、初めて彼女を知ったという方にとっては強烈なインパクトとなりそうなキャラクターですね。

それにしても、日本人なのにハーフ風とは実にいろんなキャラクターがあるものだと感心しました。

これからエヴァンス未希さんがほかのハーフタレントと絡んでいくのが楽しみですね。

スポンサーリンク