【高嶺の花】峯田和伸(風間直人役)のプロフィール!石原さとみが恋に落ちる男性役

2018年の7月から日テレで放送がスタートするドラマ「高嶺の花」に峯田和伸さんが主演することが分かりました!

高値の花の主演は石原さとみさん。峯田和伸さんは石原さとみさんと恋に落ちる平凡な男を演じるそうです。

峯田和伸さんとは音楽界では生きる伝説であり、俳優としても素晴らしい才能を発揮しています。

そんな峯田和伸さんをまだ知らない方もいらっしゃるかと思いますので、今回は峯田和伸さんを紹介させて頂きます。

関連記事:峯田和伸(銀杏BOYZ)をプロフィール詳細!画像や楽曲動画も紹介

 

峯田和伸のプロフィール

峯田和伸さんは山形県東村山郡山辺町の出身です。フリートークでは思いっきり訛っていますが、それがなんとも言えない味を生んでいます。

年齢は40歳(1977年12月10日)で独身です。ファンからすれば峯田和伸さんは結婚せず一生誰かに恋をしていて欲しい。そしていつもの曲を歌って欲しい。そんな存在です。

先走りましたが、峯田和伸さんは伝説のバンドGOING STEADYのボーカル・ギターを務めていました。

GOING STEADYは1999年にCDデビューし、若者の不満やせつない恋の歌などで当時青春真っ只中の若者を熱狂させました。

GOING STEADYは2003年に解散しましたが、峯田和伸さんは2005年に銀杏BOYZのボーカル・ギターとして再出発します。

GOING STEADY、銀杏BOYZともに伝説的なバンドとなり、いまなお銀杏BOYZはファンの心を掴んで離しません。

2017年10月4日には朝の情報番組「スッキリ」に出演し、心に響く楽曲「恋は永遠」を演奏しました。

峯田和伸は、音楽界のカリスマなのです。

 

GOING STEADY後のソロ活動中には映画「アイデン&ティティ」で麻生久美子さんと共演し、映画デビュー。

峯田和伸さんは自分が本当にやりたい曲と売るための曲との間で苦悩するバンドマンの役を演じています。

作中では、中村獅童さんや岸部四郎さんらと初々しい演技をみせました。バンドの演奏シーンは流石で愛用のギターであるリッケンバッカーを弾き鳴らして歌っています。

その後も映画やテレビドラマに出演し、有名なところでは2017年4月から放送されたNHK朝の連続ドラマ「ひよっこ」に宗男おじさん役で出演しました。

音楽界でも俳優界でも大活躍中の峯田和伸さんはお笑いコンビ「ダウンタウン」のファンで、2018年3月16日に放送されたテレビ番組「ダウンタウンなう」では即興で曲を作り、そのセンスと感情に視聴者を驚かせました。

スポンサーリンク

 

映画やドラマの出演歴

映画の出演歴は以下のようになっています。

  • 2003年 アイデン&ティティ
  • 2007年 グミ・チョコレート・パイン
  • 2009年 少年メリケンサック
  • 2009年 色即ぜねれいしょん
  • 2009年 USB
  • 2010年 ボーイズ・オン・ザ・ラン
  • 2015年 ピース オブ ケイク
  • 2018年 素敵なダイナマイトスキャンダル
  • 2018年 猫は抱くもの

テレビドラマの出演歴は以下のようになっています。

  • 2015年5月 植物男子ベランダー SEASON2
  • 2015年9月 恋仲 最終話
  • 2016年4月 – 6月 奇跡の人
  • 2017年4月 – 9月 連続テレビ小説「ひよっこ」
  • 2017年10月 世にも奇妙な物語’17秋の特別編
  • 2019年 –   大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」

 

ドラマ 高嶺の花のあらすじと峯田和伸の役柄

【高嶺の花】峯田和伸(風間直人役)のプロフィール!石原さとみが恋に落ちる男性役

ドラマ「高値の花」は美女と野獣の超・格差恋愛を描いています。

石原さとみさん演じる「月島もも(29)」は華道の名門『月島流』本家の生まれで、美貌、キャリア、財力、家柄、才能まですべてにおいてパーフェクトな女性です。

その完璧な月島ももは婚約者の二股交際が発覚し、式当日に結婚破談となってしまいます。

結婚破談となり自我崩壊寸前のももの前に偶然現れるのが、峯田和伸さん演じる「風間直人(39)」です。

直人は平凡な自転車店主であり、ももとの間にはとてつもない格差の壁があります。

そんな二人が恋に落ち、試練を乗り越えていくというのが「高値の花」のあらすじとなります。

 

「平凡な自転車店主」、もう文言だけでピッタリの役柄だと思います。

バンドの演奏時の勢いも最強に魅力的ですが、普段の峯田和伸さんの素朴な感じもすごく魅力があります。

その素朴さが今回の役柄にバッチリはまりそうなので、放送されるのが待ち遠しいです。

 

まとめ

青春時代に自分が言いたいことを代弁してくれる。

そんな存在だった峯田和伸さん。

あの峯田がバンドの枠を飛び越え、俳優としても大活躍している姿はファンにとって微笑ましいと思います。

石原さとみと全力でキスシーンを演じて欲しい。そんな男です。

ドラマ「高値の花」楽しみにしましょう!

 

関連記事:峯田和伸(銀杏BOYZ)をプロフィール詳細!画像や楽曲動画も紹介

スポンサーリンク