ドラマ「チアダン」年齢設定に無理がある?実年齢と役柄を紹介

大好評となっているドラマ『チア☆ダン』なのですが、ある問題によって注目されているようですね。

年齢設定に無理がある?などといわれていたというのですが、女優たちの実年齢と役柄はどうなっているのでしょうか。

あわせてドラマ『チア☆ダン』のあらすじなども見ていきたいと思います。

 

ドラマ「チアダン」のあらすじ

藤谷わかばはかつて福井中央高校チアダンス部であるJETSが成し遂げた全米優勝に興奮していました。

そこで自分自身も福井中央高校に入学しJETSに入部して全米優勝を達成することを目標にしていたのです。

が、姉の藤谷あおいに先を越されてしまい、チアダンスに対して億劫になってしまうことに。

やがて藤谷わかばは福井中央高校に不合格となり、福井西高校のJETSとは比較にもならないチアリーダー部に入りました。

そんななか、藤谷わかばの前に転校生の桐生汐里が現れます。

やがて桐生汐里からチアダンスを持ちかけられ、藤谷わかばはチアダンス部をつくるために奔走していくことになるのでした。

なかなか周囲の理解が得られずに2人は苦戦しますが、栗原渚、榎木妙子、橘穂香、蓮実琴が部員として集まります。

藤谷わかばと桐生汐里は、ストリートダンスに打ち込む柴田茉希も勧誘します。

こうして、福井西高校のチアダンス部設立を目指した動きが本格化していくことになるのでしたが…?

 

ドラマ「チアダン」年齢設定に無理が?実年齢と役柄は?

このような魅力的な青春ストーリーとなっていた、ドラマ『チア☆ダン』。

初回から話題のようですが、ある問題が指摘されていたようなのです。

登場人物たちの年齢設定に無理がある?ということだったのですね。

そこで気になってくるのが、登場人物たちを演じる女優たちの実年齢。

ここでは役柄も交えながら比較していきたいと思います。

福井西高校の面々は、設定上15~16歳ということになりますが…?


主人公の藤谷わかば役の土屋太鳳さんは23歳。

 


転校生の桐生汐里役の石井杏奈さんは20歳。

 


陸上部の栗原渚役の朝比奈彩さんは24歳。

 


中華店の娘の榎木妙子役の大友花恋さんは18歳。

 


バレエをやっていた橘穂香役の箭内夢菜さんは18歳。

 


実家が日本舞踊の蓮実琴役の志田彩良さんは18歳。

 


ストリートダンス好きの柴田茉希役の山本舞香さんは20歳。

 


委員長役の佐久間由衣さんは23歳。

 

以上は2018年7月17日現在の年齢ですが、これではたしかに乖離している感じですね。

 

ドラマ「チアダン」の出演者プロフィール


ドラマ『チア☆ダン』の出演者のプロフィールを見ていきましょう。

主人公の藤谷わかば役の土屋太鳳さんは、スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスの審査員特別賞受賞を経て、ファッションモデルに。

映画では、『orange』、『PとJK』、『トリガール!』など。

ドラマでは、『下町ロケット』、『お迎えデス。』、『兄に愛されすぎて困ってます』などに出演しました。

2016年のNHK連続テレビ小説『まれ』でブレイクします。

なお、『チア☆ダン』といえば2017年に映画化されており、こちらは広瀬すずさんが主演でした。

ドラマ版にも主人公の先輩という設定で出演します。

広瀬すずさんは、ミスセブンティーン2012のグランプリ受賞を経て、ファッションモデルに。

映画では、『海街diary』、『ちはやふる』、『怒り』など。

ドラマでは、『学校のカイダン』、『怪盗山猫』、『anone』などに出演しました。

2019年には、NHK連続テレビ小説『なつぞら』主演も決まっています。

意外にも経歴が似ている2人だけに、ドラマ版と映画版を比較するのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

ドラマにおいて年齢設定の問題が出てくるのは、やむを得ない面もあります。

窪田正孝さんも高校生をやったりしていますからね。

が、土屋太鳳さんや朝比奈彩さんは、やや行き過ぎている感が…。

ぜひとも違和感のない演技に期待していきたいものですね。

スポンサーリンク