テラフォーマーズ45話ネタバレ考察と感想|祈る者vs大統領&イワン

テラフォーマーズ第45話「BODY END SOUL モノクロの構造」(2018年5月31日発売のヤングジャンプNo.26号掲載)のネタバレや考察・感想をご紹介していきます!

こちらの記事はヤングジャンプ発売日~翌日の間に毎週更新していきます。もちろんネタバレが豊富なのでコミック派の人や、まだ読んでない人はネタバレに注意しましょう!

 

頭部が切断された祈る者の胴体が動き出した前回。祈る者は簡単にはやられませんでしたね。

イワンとの再戦となるのでしょうか。楽しみましょう!

テラフォーマーズ44話のネタバレ考察と感想はこちら

 

テラフォーマーズ45話「BODY END SOUL モノクロの構造」ネタバレ考察と感想

ミシャ・V・ソロコフ博士という人物がテラフォーマーの研究専門の機関に配属希望した理由を聞かれている。

「金には興味があまり無いので・・・ただ一言で言うなら、そう・・・『この生物が”正しい”から』です」

ソロコフ博士の研究者っぽい発言から開始されました。どうしてもテラフォーマーの研究がしたい様子です。

 

−ミシャ・V・ソロコフ博士の少年時代

蛾のサナギを真っ二つに切断しても、間を管で繋いでホルモンが通れる様にさえすれば、上半分も下半分も問題なく成虫になるらしい。

他にも下半身だけの成虫(♀)に正しくホルモンの注射を続けてやれば、下半身だけでも卵を産むとか・・・昔は教科書にも普通に載って「ギャー!!」

母親の悲鳴が響き渡る。ソロコフ博士はパソコンで蛾の情報を見ていた。

母親は蛾の画像をグロ画像と言ったが、ソロコフ博士はグロ画像とは思えなかった。

ソロコフ博士は蛾を”スゴい”と考えていたのだ。

『残酷』『可哀想』『グロい』まさか、まさかだけど、そんな理由で教科書から抹消されたの?

テラフォーマーの研究に辿り着いた理由はこの辺りにあるのですね。

 

−ソロコフ博士が祈る者の胴体に追い詰められている

スゴい・・・。祈る者の胴体に向かって言うソロコフ博士。

「テラフォーマーの筋肉を統率する器官は『食道下神経節』と『胸部神経節』に集中している。つまりそこが弱点」

これは前回の話で出ていましたね。

「そこで、キミはこう考えたんだな・・・『ならば分散させれば良い』と。残酷など思いもせず、おそらくドナーとなった他のゴキブリを可哀想とも思わず、血みどろの外科手術にも一切の『拒否感』無く・・・」

なんと祈る者の弱点は体中に分散されていました。これだと体の大部分がぶっ飛ばされない限り動き続けることができるということになります。なんという改造手術。おそらく頭部との再接合も可能ということでしょうね。

ソロコフ博士は祈る者に頭蓋骨を砕かれる直前こう考える。

正しいのはテラフォーマーズの方だ。何故なら正しい情報しか無いから

「好き」も・・・「正義」も「悪」も・・・「愛」も・・・「生理的に」も・・・彼らにすれば曖昧模糊(あいまいもこ)!故に雑音!!故に無用!!!』

島に建てている建造物といい、感情がないゴキブリは目的達成のためならなんでもできますよね。

 

−警報が施設に鳴り響く

祈る者の胴体は”人間らしき空気の塊”を見つけたら殺す。そうしながら高速で走る!

その間、手をついて同じ壁の面を走り続ける。(迷路の必勝法の1つ)

祈る者の胴体は実験的に細分化を施した多くの神経節の間で、正しく情報が行き来しているかどうかを確かめていた。

あの蛾と同じ、蟲だから。

『データ』と『一糸乱れぬ軍の一体感』!!それだけが全て、それだけが正義!!

スポンサーリンク

次々に殺される研究員達。

ただでさえ怖い存在なのに、胴体だけで高速で走ってきたらとりあえず死を覚悟しますよね。

 

−すぐに胴体はイワンと大統領がいる部屋に辿り着く

直ぐ様二人に襲いかかる胴体。

『マズイ!!大統領の方に、いや頭部の方に!?とにかく人為変態が間に合わねぇ!!』

胴体の右手パンチを回避した大統領。

ガリャア!!

胴体は頭部が入ったケースを叩き割った。

ディスプレイには『スキャン中、残り1分』と表示されている。

胴体は頭部を両手で掴み、コードを引き千切って取り出そうとする。

ブチ!

ブチブチ・・ッ

胴体の首部分から大統領の踵が音を立てて炸裂している。

コードが切れていなかった。『残り50秒』

大統領が胴体と戦闘する。

脇腹への右フックで胴体を吹っ飛ばし、かかとで滅多蹴りにする。

『スキャン中。完了まで残り40秒』

胴体が起き上がる!

『残り30秒』

大統領は首を掴んで胴体に膝蹴りを何度も食らわす。

『20秒』

 

「・・・・ナメるな人類(オレたち)を・・・

オマエらのお友達気取りの、怪人一家の神奸達(スニーカーズ)でない、只の人間なら胴体1人でひねり潰せると思ったか?

とどめだイワン一佐!!首に開いている穴から致死量10倍ブチ込め!!」

『10秒』

応ッ!!!

イワンが胴体に攻撃しようとした瞬間、頭部の目が開き、台から飛び出す!

イワンの拳から伸びた植物を口でくわえ、胴体への攻撃を阻止した頭部。

頭部は胴体にキャッチされ、体の向きとは逆向きで乗っかった。

直ぐ様起き上がり反撃にでる祈る者。

蜂の左腕で大統領の右手を弾くと同時に、大統領の左膝を蹴り体勢を崩す。

更にイワンから伸びた植物をつかみイワンを引っ張る。

その瞬間、無情にも大統領の腹部に蜂の針が突き刺さった。

 

ソロコフ博士の思考が描かれる。

『3億年以上何があっても』『生き残り続けた』『それって』『正しいと思いませんか?』

「・・・・害虫(ムシ)め・・・っ」

 

大統領めちゃくちゃかっこいい肉体美と戦闘シーンだったのに、すぐにやられてしまいました。

イワンの人為変態がもう少し早ければ間に合ったのでしょうが、何せ胴体が頭部に辿り着くまでが早すぎる。笑

警報なった直後には襲ってきましたからね。

残り10秒時点で頭部のコードが外れましたから、スキャンは完了していないと思いますが、断片的にでもデータが見えるのでしょうか。

そして大統領はこれで死んでしまうのか。これだけかっこいい男には生き残って欲しいですね。

テラフォーマーズは仲間があっさり死んでしまうので、淡い期待ですが!

 

最新のコミックを完全無料で読む方法

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=tu3h34xb&acode=44khm3kiczbu&itemid=0

  • 最新刊が読みたい。でも買うのはお金がかかるしかさばる
  • 最新刊が読みたい。でも買いに行くのが面倒、通販の配達待つのもいや
  • 漫画喫茶に読みに行くのも面倒
  • いますぐ漫画を無料で読みたい

そんなあなた、最新のコミックを完全無料で読む方法があります。

有名なので既にご存知の方も多いかもしれませんが「U-NEXT<ユーネクスト> 」というサービスを利用します。

U-NEXTは映画、アニメ、ドラマが見放題で有名なのですが、実は書籍・漫画・ラノベも読めます。

書籍・漫画・ラノベはなんと合計33万冊以上!

知名度も高く有名な公式サイトですので、安心して利用できますよ。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法にはU-NEXTの31日間無料トライアルを利用します。

無料トライアルに申し込むと今なら600円分のポイントもらえるので、そのポイントを利用して

コミックスの読みたい巻を無料で読むことができます!

映画・ドラマ・雑誌は見放題です!

もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約は簡単に完了します。

こんなお得なキャンペーン中々ありませんよ!

31日無料トライアルはいつ終わるか分かりませんので、このチャンスにぜひ利用してみましょう。

 

ちなみにeBookJapanでは登録なしで漫画を数ページ立ち読みすることができるので、立ち読みして続きが気になった漫画があったらU-NEXTを利用して無料で読むのがおすすめです。

まとめ

胴体が頭部を取り戻した今回。大統領が刺されて、イワンも体勢を崩したままです。

次回はイワンも危なそうですが、一体どうなってしまうのか。

次週を楽しみに待ちましょう!

 

テラフォーマーズ最新刊は2018/8/17発売予定!ご予約をお忘れなく!

スポンサーリンク