テラフォーマーズ43話ネタバレ考察と感想|イワンが祈る者排除?!

テラフォーマーズ第43話「NOT WORD.BUT WALL 地と壁」(2018年5月17日発売のヤングジャンプNo.24号掲載)のネタバレや考察・感想をご紹介していきます!

こちらの記事はヤングジャンプ発売日~翌日の間に毎週更新していきます。もちろんネタバレが豊富なのでコミック派の人や、まだ読んでない人はネタバレに注意しましょう!

ゴキブリがついに日本上陸してしまった!全土占領はひとまず防げたが、南鳥島、種子島、鹿児島の島三つを占領されてしまう。

中国主席の劉をも殺し、全軍に攻撃を指示した「祈る者」の前に現れたのは一体――…?

2018年5月17日発売の週刊ヤングジャンプで連載中のテラフォーマーズ43話のネタバレ考察と感想を紹介していきたいと思います!

テラフォーマーズ42話のネタバレ考察と感想はこちら

 

テラフォーマーズ43話「NOT WORD.BUT WALL 地と壁」ネタバレ考察と感想

祈る者の前に現れたのは北国の戦士・イワンペレペルキナだった。

植物型のイワンはMO手術(モザイクオーガンオペレーション)の中で最も特異なベースと言える植物型で光合成さえあれば動かなくてもいいという体質なのだが、その体は決して不死身ではなかった。

しかし、1つの個体の中で“死んでる部分”と、“生きてる部分”を共存することが出来る為、大量のウイルスを体に定着させながらウイルスにおかされることなく帰還することが出来ていたのだ。

カメラの方を向く祈る者に幻術(ユメ)を見せていたイワンだったが、早い段階で破られてしまう。

狙いも正確だったため攻撃をよけることはでき、蔓を祈る者に絡ませて動きを押さえることができた。

「…助かったよ、相手に毒を注入する針があるって事は、その注入口(あな)から相手の毒ももらいやすくなる…地球じゃ常識なんだぜ?」

 

そして、祈る者の前にあった機材はカメラじゃなかった。

スポンサーリンク

他の国は祈る者なんかを映してどうするつもりだったんだろうなと話すイワン。

確かに、中国は祈る者を露骨に政治利用しようと考えていてアメリカは、祈る者を倒しヒーロー気取りしようとしていただけだ、テレビに映したところで祈る者たちが消滅するわけでもない。

「ウチはそんな電波の無駄遣いはしねぇ・・ただ、報道するだけだ…」

そういうとイワンが祈る者の胸に穴をあける。

「祈る者(インヴォーカー)などいなかったってな…。

ターゲット排除…」

そして祈る者が倒れた所でヘリがやってくる。

祈る者の部下は優秀で、頭領がいなくなっても困惑したり動かなくなったリすることはなくそれぞれが目的の為に戦い続けたとイワンが話す。

 

一方で三つの島を制圧された日本だったが、ゴキブリたちを甘く見るなと注意する米軍の司令官。

600年前火星は過酷な環境だったと話す。

無制限に降り注ぐ宇宙放射線と過塩素酸塩に汚染された土壌、その時に最初に送った改良微生物が全滅したためにダメ元で送ったのがゴキブリだったと話す司令官。

そんな中ゴキブリたちは生き延びた恐るべき生存能力と戦闘力…絶対に甘く見ないほうが良いですね!

そして次に動きがあるのは南極→南鳥島が、南鳥島→種子島or本土だと予測する司令官は、この際非難はいくらでも浴びると言い、人質がいない南鳥島だけ条件を下げるように指示する。

そんな中島には不気味な建物が姿を現すのだった。

決して油断していた訳でもなく人間の軍人はテラフォーマーの戦闘力は十二分に警戒していたのだがほんの一瞬目を離した隙に、コンペも式典もなくソレは建築されていた…!

鹿児島・種子島・南鳥島に突然現れた巨大な建物は一体何なんだろうか?

 

そんな時ふとした事が思い浮かんだ。

彼らは100メートルを2秒台で走り、片手で飛行機を持ち上げ、軍用の糸を指から生産する者、そして彼ら全員は飛ぶことが出来るのだ。

この能力を戦力として使うのではなく、労働力として使えばこうなるわけだと司令官が呟いた所で43話が終了します。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=tu3h34xb&acode=44khm3kiczbu&itemid=0

  • 最新刊が読みたい。でも買うのはお金がかかるしかさばる
  • 最新刊が読みたい。でも買いに行くのが面倒、通販の配達待つのもいや
  • 漫画喫茶に読みに行くのも面倒
  • いますぐ漫画を無料で読みたい

そんなあなた、最新のコミックを完全無料で読む方法があります。

有名なので既にご存知の方も多いかもしれませんが「U-NEXT<ユーネクスト> 」というサービスを利用します。

U-NEXTは映画、アニメ、ドラマが見放題で有名なのですが、実は書籍・漫画・ラノベも読めます。

書籍・漫画・ラノベはなんと合計33万冊以上!

知名度も高く有名な公式サイトですので、安心して利用できますよ。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法にはU-NEXTの31日間無料トライアルを利用します。

無料トライアルに申し込むと今なら600円分のポイントもらえるので、そのポイントを利用して

コミックスの読みたい巻を無料で読むことができます!

映画・ドラマ・雑誌は見放題です!

もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約は簡単に完了します。

こんなお得なキャンペーン中々ありませんよ!

31日無料トライアルはいつ終わるか分かりませんので、このチャンスにぜひ利用してみましょう。

 

ちなみにeBookJapanでは登録なしで漫画を数ページ立ち読みすることができるので、立ち読みして続きが気になった漫画があったらU-NEXTを利用して無料で読むのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?何度見てもテラフォーマーは恐ろしいですね…。人間離れした体とその能力…下手に動けば一瞬で日本は滅んでしまいます。

頭領である祈る者(インヴォーカー)は死にましたが、だからといってまだ彼らに勝ったとは到底言えません…。どうなってしまうのか次回の展開も楽しみです。

スポンサーリンク