ロボレーザービーム57話ネタバレ考察と感想|銀狼の勝ち気とロボの追い上げ

 

2018年5月21日発売の週刊少年ジャンプ25号掲載のロボレーザービーム第57話「追い上げ」のネタバレや感想をご紹介していきたいと思います。

また、こちらの記事はヤングジャンプ発売日~翌日の間に毎週更新していきます。もちろんネタバレが豊富なのでコミック派の人や、まだ読んでない人はネタバレに注意しましょう!

 

前回、銀狼に恐怖を与えたロボ。これからの銀狼のショットにどのような影響を及ぼすのか気になるところです。

ロボは果たして銀狼に追いつくことができるのか!?

ロボレーザービーム第56話のネタバレ考察と感想はこちら

 

ロボレーザービーム第57話「追い上げ」ネタバレ考察と感想

15番ホール。銀狼の3UP。

ロボは3mパットをど真ん中で決める。

開始1ページであっさりパットを沈めました。勢いに乗っていますね!

 

銀狼が打つ順番が回ってくる。

決めれば16番ホールがドーミー。ドーミーとはアップ数と残りホール数が同じになった状態のこと。

ロボが次のホールで引き分けでも逆転不可能となり試合終了となる。

外せば銀狼は2UPに後退となるショット。

 

「ラインは全く同じシンプルなフックライン。ジャストタッチでボール2個分。強めのタッチでボール1個分」

キャディーはそう告げる。

ここで流し込んで入れるなんぞ性に合わん。ガツンとぶち込んで、そのまま押し勝つ!!

ショットする銀狼。強めに打ったボールがカップに近づく。

「来たぁ!!ラインに乗っているぞ!!」

観衆が興奮して声をあげる。

銀狼のキャディーが気づく。

『・・・いや、これは・・・!』

『少し強い!銀狼の勝ち気が裏目に出た・・・!!」

カップの縁を回り、外れるボール。

「なっ・・・!?」

銀狼が驚く。

ロボの気迫がそうさせたのでしょうか。難関15番ホールを制したのはロボ。

銀狼はくそっ!とパターを振る。銀狼2UPとなる。

強きに打ったパットが外れたことでかなり悔しかったでしょうね。

 

16番PAR3 179ヤード。ロボからのティーショット。

『・・・もっと、もっとだ。集中しろ・・・!!」

とてつもない集中力を見せるロボ。

カッッシィーーーッ!

スポンサーリンク

ティーショットが勢い良くグリーンに向かう。

カップの上方から落下してくるボール。

「うっ・・・おっ・・・!!」

銀狼が驚いた顔を見せる。

「うおおお。素人でも分かるぜ!!これは・・・寄った!間違いなくベタピン・・・」

ギャラリーが見守る中ボールが地上に近づく。

ガガンッッっと音を立ててボールがカップに吸い込まれる。

「ホ・・・・・ホールインワンーーーーーー!!!」

「うおおおーーー!!ウソだろーーー!!!」

盛り上がるギャラリー。

『ダメだ・・・ここで入れ返すなんて銀狼でもさすがに考えられない。このホールはもう・・・』

銀狼のキャディーがそう考える。

「けどまだここからだ。キレないでよ銀狼」

「・・・キレる?ここまでされたら逆に冷静になっちまったわ。鳩原は過去最強の相手じゃ。そのつもりで残り2ホール死にもの狂いでいく!」

完全に本気モードとなった銀狼。ロボのホールインワンにより、逆に精神的に落ち着きを取り戻したようなのでここからが本当の勝負となりそうです。

これまだ一回戦なんですよね。笑 ラストバトルのように熱い戦いです!

銀狼1UPで17番ホールをに向かいます。

 

「すごい・・・けど、ロボ君何かこわい・・・」

『・・・そうなんだ。追い上げているはずなのにそれ以上に危うく感じる。これはまるで・・・』

 

『限界を超えたはいいが超えすぎだ、明らかにオーバーペース・・・。このままでは・・・あと1ホールも保つまい』

朱雀恭介がフウ・・・っとため息をつく。

ロボの様子を見て、キャディーのトモヤがバッグから何か取り出す。

「ほい。あげパン。ちょっと落ち着けよロボ」

そう言いながらあげパンをロボの口にまふっと突っ込む。

「?」

あっけに取られる銀狼。

「何してるの?おいしい

そうトモヤに話すロボ。

「こっちのセリフだよ」

このままでは確実につぶれる。何より大事なのは最後まで歩くことだと話すトモヤ。

その言葉に冷静になるロボ。

「揚げパンありがと。少し回復したかも」

いよいよ17番。大詰めです!

 

最新のコミックを完全無料で読む方法

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=tu3h34xb&acode=44khm3kiczbu&itemid=0

  • 最新刊が読みたい。でも買うのはお金がかかるしかさばる
  • 最新刊が読みたい。でも買いに行くのが面倒、通販の配達待つのもいや
  • 漫画喫茶に読みに行くのも面倒
  • いますぐ漫画を無料で読みたい

そんなあなた、最新のコミックを完全無料で読む方法があります。

有名なので既にご存知の方も多いかもしれませんが「U-NEXT<ユーネクスト> 」というサービスを利用します。

U-NEXTは映画、アニメ、ドラマが見放題で有名なのですが、実は書籍・漫画・ラノベも読めます。

書籍・漫画・ラノベはなんと合計33万冊以上!

知名度も高く有名な公式サイトですので、安心して利用できますよ。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法にはU-NEXTの31日間無料トライアルを利用します。

無料トライアルに申し込むと今なら600円分のポイントもらえるので、そのポイントを利用して

コミックスの読みたい巻を無料で読むことができます!

映画・ドラマ・雑誌は見放題です!

もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約は簡単に完了します。

こんなお得なキャンペーン中々ありませんよ!

31日無料トライアルはいつ終わるか分かりませんので、このチャンスにぜひ利用してみましょう。

 

ちなみにeBookJapanでは登録なしで漫画を数ページ立ち読みすることができるので、立ち読みして続きが気になった漫画があったらU-NEXTを利用して無料で読むのがおすすめです。

まとめ

ロボが猛追しております!銀狼がパットを外してからのホールインワン!

通常の選手なら焦りが強くなる場面、逆に冷静になる銀狼は流石です。

そしてキャディーのトモヤが良い仕事をしています。前回からオーバーペースが懸念されていましたが、トモヤが冷静にさせたことで最後まで歩くことができそうです。

これでスタミナ切れによるリタイヤはなくなりそうですが、15番16番と同じ集中力を発揮することは厳しそうです。

17番はどのようにして戦うのでしょうか。

残り2ホール。次回が楽しみです!

スポンサーリンク