紅葉の棋節(もみじのきせつ)2話ネタバレ考察と感想|天才!紅葉流!

 

2018年5月21日発売の週刊少年ジャンプ25号掲載の紅葉の棋節第2話「その手は」のネタバレや感想をご紹介していきたいと思います。

また、こちらの記事はヤングジャンプ発売日~翌日の間に毎週更新していきます。もちろんネタバレが豊富なのでコミック派の人や、まだ読んでない人はネタバレに注意しましょう!

 

先週号から連載が開始した紅葉の棋節…。

将棋ブームの今にぴったりな作品で気になる作品の1つになった人も多いのではないでしょうか?

巻頭カラー54ページという大容量で1話が連載されましたが天才的な将棋棋士である兄・桜とは違った紅葉の天才的な一面を見ることができましたね。

そんな紅葉の棋節2話「その手は」のネタバレ考察と感想を紹介していきたいと思います!

第1話のネタバレ考察と感想はこちら

 

紅葉の棋節2話ネタバレ考察と感想

「紅葉…お前のその手は何のためにある?」

紅葉の兄である桜と将棋をうってる時の回想が冒頭で描かれ、病室のベッドの上で将棋をうちながら紅葉に訊ねる桜。

紅葉に自分の手は駒を握るためにあり、一手一手に命をかけるようにしてたらいつのまにかこんな腕になったという桜。

気持ち悪いか尋ねる桜に必死に否定し首を横に振る紅葉。

桜の存在は紅葉にとってとっても大きかったのがわかりますね…、桜を馬鹿にしてる人間に対して怒ったり、必死に桜に近づこうとして将棋をうってる紅葉の様子から一目瞭然です。

 

そんな紅葉が朝起きてテレビをみればなんと大会の映像が大々的に放送されていた。

銀杏が紅葉の師匠だと宣言した所、対局中に大きな声で自己紹介する場面と誰もがドン引きのどや顔の表情全てが隅々まで放送されており震え叫ぶ紅葉。

そりゃまさかこんな所まで放送されてるなんて誰もが思わないでしょうからね。

スポンサーリンク

そんなテレビ放送をまったく気にしないで優雅に朝食をとっていた銀杏…え?なんでいるんだ?読んでる人誰もが思った事でしょう。

 

場面変わって奨励会の試験会場。

朝のニュースのせいで銀杏のことはもちろん紅葉も目立ってしまっていたがそこのは大会で紅葉に負けた綿貫の姿が。

しかし奨励会で倒すことが出来なくなるから試験に落ちるなと宣言する綿貫。

やっぱりこいつめちゃくちゃ根に持ってますねぇ…。

そして奨励会入試試験一次試験では奨励会幹事である清浦洋桃(きようらようとう)が進行を務めていたが銀杏とはやっぱり知り合いの様ですね、やりとりがまた面白い。

「ワシら将棋さしに試験に来たんであって別に美人とガキの乳繰り合い見に来たわけじゃねぇんじゃけどのォ」

紅葉と銀杏のやりとりに水を差すように話に入ってきたのが狐目の館虎千鳥(たちとらちどり)だった。

挑発する千鳥にきれそうになった紅葉だったが洋桃の制止の言葉でなんとかその場はおさまるが、紅葉の強さを信じてない洋桃に銀杏が、あまりなめないほうが良いと告げる。

 

そんな中紅葉VS千鳥の勝負が始まった。

しつこい攻めで毒蛇の様に追い詰めるうちかたを得意とする千鳥は様々な大会でベスト4に入っている実力派だ。

一度だけベスト4に入ったくらいで調子に乗るなと最初から攻めに攻めまくる千鳥に洋桃も気のせいだったかと呆れた時だった。

何度とどめをさそうとうつ千鳥のとどめがいつまでも入ることはなく、気が付いた時には攻め筋がなくっていたのだ。

実は紅葉は銀杏に“一切責攻めず、受けだけで勝つこと”を課題にされていた。

「相手に攻めさせずに殺すのが“桜流”なら、相手に攻めさせて殺すのが君の棋風…」

 

『“紅葉流”ありと!!』

勝負は紅葉の勝利。

「私もたくさんの将棋指しの命がこぼれていくのを見てきました…でもアイツは天才の中でも一際魅せる棋士になる…、モミジの命は―――竜王になる為にある!!」

 

洋桃が生意気な…と銀杏を見た所で紅葉の棋節2話は終了します。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=tu3h34xb&acode=44khm3kiczbu&itemid=0

  • 最新刊が読みたい。でも買うのはお金がかかるしかさばる
  • 最新刊が読みたい。でも買いに行くのが面倒、通販の配達待つのもいや
  • 漫画喫茶に読みに行くのも面倒
  • いますぐ漫画を無料で読みたい

そんなあなた、最新のコミックを完全無料で読む方法があります。

有名なので既にご存知の方も多いかもしれませんが「U-NEXT<ユーネクスト> 」というサービスを利用します。

U-NEXTは映画、アニメ、ドラマが見放題で有名なのですが、実は書籍・漫画・ラノベも読めます。

書籍・漫画・ラノベはなんと合計33万冊以上!

知名度も高く有名な公式サイトですので、安心して利用できますよ。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法にはU-NEXTの31日間無料トライアルを利用します。

無料トライアルに申し込むと今なら600円分のポイントもらえるので、そのポイントを利用して

コミックスの読みたい巻を無料で読むことができます!

映画・ドラマ・雑誌は見放題です!

もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約は簡単に完了します。

こんなお得なキャンペーン中々ありませんよ!

31日無料トライアルはいつ終わるか分かりませんので、このチャンスにぜひ利用してみましょう。

 

ちなみにeBookJapanでは登録なしで漫画を数ページ立ち読みすることができるので、立ち読みして続きが気になった漫画があったらU-NEXTを利用して無料で読むのがおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか!連載2話で面白い展開になってきた紅葉の棋節ですが、将棋を知らない人でも十分楽しめる作品なのではないでしょうか?

紅葉の兄・桜も天才的な才能をもっていたようですが、落ち葉と言われ兄と比べ続けられてきた紅葉も桜と同等の才能があるのかもしれません。

来週の紅葉の棋節3話も楽しみですね!

スポンサーリンク