キングダム560話ネタバレ考察と感想|賁の龍巣と飛信隊信vs岳嬰

2018年5月31日発売、週刊ヤングジャンプ26号に連載されているキングダム560話「信の間合い」のネタバレ考察と感想を書いていきたいと思います。

また、こちらの記事はヤングジャンプ発売日~翌日の間に毎週更新していきます。

もちろんネタバレ豊富なので、コミック派の人やまだ読んでない人はネタバレに注意しましょう!

 

前話では馬南慈(ばなんじ)と尭雲(ぎょううん)が二人がかりで亜光を攻撃し、首をとろうとしていました。

瀕死の亜光は気力だけで討たれまいと戦うもついに限界が来てしまう。

しかしそんな時亜花綿(あかきん)が現れ、亜光を助けた所で559話は終了してしまいました。

今回の560話「信の間合い」ではどんな展開を迎えるのか?亜光らの元にどのタイミングで信は到着するのかネタバレ考察と感想を紹介していきたいと思います!

559話のネタバレ感想と考察はこちら

 

キングダム560話「信の間合い」ネタバレ考察と感想

亜花綿が亜光を救ったのを合図に兵たちが一斉に亜光を守ろうと動き始める。

兵たちは亜花綿の後ろに続き間に入り、馬南慈と尭雲から引き離そうとするが、途中で次々と討たれてしまう。

 

「逃がすか、チビ助」

「・・・・・ギッ」

亜花綿の元に賁が近づくが、賁はそのまま尭雲の元へ近づいていく。

「・・・!若、ちょっと待て!尭雲(その男)には無暗に近づくなっ!!」

 

しかし賁は“龍巣(りゅうそう)”で尭雲を圧する。

尭雲と賁の元に馬南慈が近づき攻撃をしてくるが読めていたのか、余裕がありそうにガードする。

「ギャギャギャ、気をつけられよ…助けに来てもらってもあんたに死なれたら台無しだ…」

「うるさい、わかっている」

賁は、亜光は生きているのかと亜花綿に問いかければかろうじて生きていると亜花綿。

…いやもう生きているのか死んでいるのかすら見分けがつかないほどにボロボロで血まみれなんですけど、大丈夫なんでしょうか亜光…。

スポンサーリンク

 

賁は今の状況から抜けなければいけないと言うも、亜花綿は間もなく“断道”が来るから辛抱するように言う。

その時だった、右側から亜光軍の中隊が向かってくるのが見えるが、ただの救援ではないことに気づいた賁曰く、賁軍から離れて追ってきているとのこと。

馬南慈と尭雲の後ろを断って二人の首を狙うつもりらしい。

だがそんな救援を待つはずもない馬南慈と尭雲は、攻撃をやめることはない。

しかし向かって来ている中隊が賁達の元にたどり着くまでは、間に入る玉鳳にも犠牲を伴わせると亜花綿。

 

一方で河了貂(かりょうてん)達に亜光軍全体が退がり始めたのが視界にうつり、「討たれたのか」とざわつき始める。

河了貂は亜光軍を後退させた後、孤立した三軍が飛信隊のもとに向かってくるため左の警備を強化するように指示する。

「信にはここで岳嬰(がくえい)を討ってもらわないと、もう右翼は勝てなくなる」

河了貂らのもとに、亜光軍を追っている趙軍の一部が転進してきていた。

 

そして岳嬰らのもとについに飛信隊・信が現れる。

信を見つけた刹那岳嬰は逆上して叫びながら突っ込んでいってしまう。

 

「信――――――――ッ!!死ねェェェェ!!!」

 

岳嬰を前に冷静な信は、ゆっくりと目を閉じて岳嬰が突っ込んでくる間合いを狙っていたのです。

そして岳嬰の攻撃が信に当たる寸前、信の信じられない程早い攻撃によって岳嬰の体は真っ二つになった。

 

!?!?

さすが信!

しかしまぁ…岳嬰の過去の回想が出た時点で少し負けフラグがたっていた気がしないわけでもないですが…、それでもここまでぱっくりといくとは…!

このシーンの岳嬰は確実にかませ犬でしかないような気がします

560話「信の間合い」は信が岳嬰の体を真っ二つにしたところで終了します。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=tu3h34xb&acode=44khm3kiczbu&itemid=0

  • 最新刊が読みたい。でも買うのはお金がかかるしかさばる
  • 最新刊が読みたい。でも買いに行くのが面倒、通販の配達待つのもいや
  • 漫画喫茶に読みに行くのも面倒
  • いますぐ漫画を無料で読みたい

そんなあなた、最新のコミックを完全無料で読む方法があります。

有名なので既にご存知の方も多いかもしれませんが「U-NEXT<ユーネクスト> 」というサービスを利用します。

U-NEXTは映画、アニメ、ドラマが見放題で有名なのですが、実は書籍・漫画・ラノベも読めます。

書籍・漫画・ラノベはなんと合計33万冊以上!

知名度も高く有名な公式サイトですので、安心して利用できますよ。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法にはU-NEXTの31日間無料トライアルを利用します。

無料トライアルに申し込むと今なら600円分のポイントもらえるので、そのポイントを利用して

コミックスの読みたい巻を無料で読むことができます!

映画・ドラマ・雑誌は見放題です!

もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約は簡単に完了します。

こんなお得なキャンペーン中々ありませんよ!

31日無料トライアルはいつ終わるか分かりませんので、このチャンスにぜひ利用してみましょう。

 

ちなみにeBookJapanでは登録なしで漫画を数ページ立ち読みすることができるので、立ち読みして続きが気になった漫画があったらU-NEXTを利用して無料で読むのがおすすめです。

まとめ

キングダム560話ネタバレはいかがでしたか?またいつも通り気になる所で終わってくれますね…!

取りあえず亜光がまだ死んで内容でよかったですが…ちょっと見た限りではかなり危ない状態かもしれません。

亜花綿はかろうじて生きているとは言ってましたがかなりの確率で虫の息なのではないでしょうか?

そして今回のタイトルでも大体の察しはついた人も多いかもしれませんが、信の間合い本当にすごい…っ!!

あの至近距離で間合いはよほどの直感力とスピードがないと到底無理だと思うのですがそこは信…さすがですね…!

 

キングダム最新刊の情報はこちら。

スポンサーリンク