ゴールデンカムイ163話ネタバレ考察と感想|キロランケの指名手配書

2018年6月21日発売、週刊ヤングジャンプ29号に連載されているゴールデンカムイ162話「指名手配書」のネタバレ考察と感想を書いていきたいと思います。

また、こちらの記事はヤングジャンプ発売日~翌日の間に毎週更新していきます。

もちろんネタバレ豊富なので、コミック派の人やまだ読んでない人はネタバレに注意しましょう!

 

ロシア側の男・イリヤを撃った尾形に、同じロシアの人間で尾形と同じ狙撃手のヴァシリは、どうしたら尾形撃てるかを考える。

一方で、イリヤの前に現れたキロランケに指名手配書を見せつけるイリヤ。

手配書を見たアシリパと白石の反応は…?

キロランケがしたことをアシリパ達は知ってしまうのか?

ゴールデンカムイ163話「指名手配書」のネタバレ考察と感想を紹介したいと思います!

162話のネタバレ感想はこちら

 

ゴールデンカムイ163話「指名手配書」ネタバレ考察と感想

『一発でも撃てばこちらの居場所がバレてしまう…撃つときは必殺でなくてはならない…仕留め損なえば、次に狙撃されるのは自分なのだ』

 

ヴァシリは慎重に狙いを定めながら尾形を狙う。

木の陰にマントをかぶり、銃を向けている“尾形であろう人物”をじっと観察するも、全く動かないことに気づくヴァシリ。

 

一方で、口から大量の血をはいて動かなくなってしまったイリヤを前に、地面に落ちた指名手配書を拾うアシリパ。

「これ…キロランケニシパか?」と尋ねるアシリパと、「このロシア国境守備隊は、キロちゃんが目当てだったんだ…なんで手配書なんて…」という白石に昔の話を語りだすキロランケ。

15歳の時にキロランケはサンクトペテルブルクで、反体制過激派組織と知り合ったのだという。

投げた鞄が皇帝が乗っている馬車にあたってしまう…だが、その投げた本人こそがアシリパの父親・ウイルクだった。

アシリパは、持っていた手配書にもう一枚手配書がくっついていることに気づくとめくり、父親の顔を見てしまう。

「アチャ…」

その投げた鞄の中には爆弾が入っており、馬車に乗ってしまった鞄は爆発してしまった。

スポンサーリンク

「そりゃロシア人も怒るぜ」という白石。

「アシリパの父親もそこにいた、俺たちで皇帝を暗殺したんだ」と答えるキロランケ。

 

そして尾形とヴァシリの方はと言うと、尾形らしき人物を1時間以上も様子を見ていたヴァシリだったが、望遠鏡でみても動くどころか呼吸すら感じないことに気づく。

…いや、よく1時間以上も見ていられるな!

一流の狙撃手が全く動きもせずに、探せば見つけられそうな所にいつまでもいるわけない気もしますが…。

 

『それによく見ると隠れ方も雑だ…あれでは下からでも体や銃が発見される』

…いやだからそれ絶対尾形じゃないでしょ。

 

『あの一発を撃った奴はその程度のモノなはずはない…一発だが、間違いなく百戦錬磨の一発だった…移動しながら監視を続けよう』

 

え!?まだ監視するの?

いい加減違う事に気づきましょうや!

 

そして尾形の所に加勢に行くかという白石に、「下手に奴らの間に入るべきじゃない、あいつの腕を信じて終わらせてくるのを待とう」とキロランケ。

なにも話そうとしないアシリパ…きっとあの手配書が気になってるんだろうな…。

 

一方、移動して未だに監視していたヴァシリ。

第一次世界大戦時、ガリポリの戦いというものがあり、そこでオーストラリア兵のビリーとトルコ兵のアブデュルの腕利き狙撃手対決の舞台となったらしく、アブデュルはビリーと他の狙撃した死体を区別できたという。

移動して明るくなって、雪の上の足跡を消したことに気づくヴァシリ。

目で辿っていくとそこにはオロッコの棺があった。

何時間もヴァシリが観察していたのは、遺体を使ったカカシだと気づいたヴァシリは棺を撃つ。

だが、中には誰もいなく今まで監視していた者こそが尾形だった。

居場所を突き止めた尾形がヴァシリに発砲して163話は終了します!

 

最新のコミックを完全無料で読む方法

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=tu3h34xb&acode=44khm3kiczbu&itemid=0

  • 最新刊が読みたい。でも買うのはお金がかかるしかさばる
  • 最新刊が読みたい。でも買いに行くのが面倒、通販の配達待つのもいや
  • 漫画喫茶に読みに行くのも面倒
  • いますぐ漫画を無料で読みたい

そんなあなた、最新のコミックを完全無料で読む方法があります。

有名なので既にご存知の方も多いかもしれませんが「U-NEXT<ユーネクスト> 」というサービスを利用します。

U-NEXTは映画、アニメ、ドラマが見放題で有名なのですが、実は書籍・漫画・ラノベも読めます。

書籍・漫画・ラノベはなんと合計33万冊以上!

知名度も高く有名な公式サイトですので、安心して利用できますよ。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法にはU-NEXTの31日間無料トライアルを利用します。

無料トライアルに申し込むと今なら600円分のポイントもらえるので、そのポイントを利用して

コミックスの読みたい巻を無料で読むことができます!

映画・ドラマ・雑誌は見放題です!

もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約は簡単に完了します。

こんなお得なキャンペーン中々ありませんよ!

31日無料トライアルはいつ終わるか分かりませんので、このチャンスにぜひ利用してみましょう。

 

ちなみにeBookJapanでは登録なしで漫画を数ページ立ち読みすることができるので、立ち読みして続きが気になった漫画があったらU-NEXTを利用して無料で読むのがおすすめです。

まとめ

皇帝を暗殺したのはキロランケだけじゃなかったのか!

まさかアシリパの父親・ウイルクも一緒だったとは…でも、なんかキロランケ嘘くさいんですよねー…。

本当なのかかなりあやしいところです。

そして尾形VSヴァシリ!

いやー、だまされた!まさか全く動かないカカシのようなあれが尾形だったとは…。

さすがに罠かなって思ってましたが…ずっと動かないでただただ待っているとは、尾形一流すぎます。

そろそろ杉元たち出てきてほしいと思ったりしてますが、次回はどうなるのか!

展開が楽しみです!

 

ゴールデンカムイのアニメはFOD(フジテレビオンデマンド)で見放題

FODなら全話視聴できます!>>FOD(フジテレビオンデマンド)公式サイトはこちら<<

※FODはヶ月間無料キャンペーンを利用します。

スポンサーリンク