ゴールデンカムイ160話ネタバレ考察と感想|馴鹿スナイパー尾形

2018年5月31日発売、週刊ヤングジャンプ26号に連載されているゴールデンカムイ160話「国境」のネタバレ考察と感想を書いていきたいと思います。

また、こちらの記事はヤングジャンプ発売日~翌日の間に毎週更新していきます。

もちろんネタバレ豊富なので、コミック派の人やまだ読んでない人はネタバレに注意しましょう!

 

前回のゴールデンカムイ159話では馴鹿(となかい)のことについていろいろ描かれていましね。

中でも、オロッコ(ウイルタ民族)は木の上に棺を乗せて天葬をやったり、夜に馴鹿を放牧したりとオロッコと馴鹿についていろんな事が知れた話でした。

今回の160話「国境」ではどんな展開が描かれているのでしょうか。

159話のネタバレ感想はこちら

 

ゴールデンカムイ160話「国境」ネタバレ考察と感想

山馴鹿は警戒心が強く、銃で獲るのが難しいというキロランケ。

オロッコのおじさんが撃とうとするのをやめさせて自ら撃とうとする尾形。

次々と山馴鹿を仕留めていく尾形だったが、弾が切れたためにキロランケに弾を入れるように頼む。

弾を入れ終わるのを待ってるわけもなくオロッコのおじさんの銃で再び馴鹿を仕留めていく尾形。

もう尾形無双とはこのことでしょう…!

オロッコのおじさんが持っていた銃・ベルダンM1870で全ての山馴鹿を倒してしまった尾形に、この男がいるとこの地から山馴鹿がいなくなると言われる。

…まぁあんなに一気に無双のごとく倒していけばすぐにいなくなるでしょうね!

 

そして倒した馴鹿を食べていくアシリパ達。

キロランケ曰く、山馴鹿は飼馴鹿よりも肉が美味いそうだ。

馴鹿の肉はあっさりしていて味にクセもないという。

アシリパたちが肉を食べている間、オロッコのおばさんが飼馴鹿の乳をかきまわし、“アリ”というバターを作っていた。

馴鹿の乳で作った“アリ”は、リペースカという麦粉を焼いたパンに塗って食べると美味しいらしい。

馴鹿の乳も甘く濃い味がしていて、とても美味しそうに飲み干すシライシ。

 

馴鹿と共に生きる民族の為、食べるものから住む家までアイヌとは違い、面白いというアシリパ。

スポンサーリンク

そんな時、オロッコのおばさんに“チシポ”と呼ばれるアイヌの針入れをプレゼントするキロランケにとても喜ぶオロッコのおばさん。

オロッコの女性にとって針は非常に貴重なものらしく、『赤ん坊が死んでも泣かなかった女性が、針をなくして泣いた』という話もあるそうだ。

 

…針どれだけ大事なんだ…そこは赤ん坊が死んだら泣いてもらいたいですよね。

 

「今日の事は全部予定していたことなんだ?…オロッコと接触した目的はなに?」

疑うように問いかけるシライシに対して、オロッコの夫婦に頼みがあるというキロランケ。

オロッコに接触した目的は、ロシアに密入国するためだった。

国境の周辺は無人ではあるが、日本側とロシア側の国境守備隊に見つかると面倒なんだという。

樺太の遊牧民族は国境を自由に行き来することが黙認されているらしく、キロランケはオロッコに変装して国境を超えると言う。

一方で、1981年にロシア帝国の首都であるサンクトペテルブルクで起こった事件について話す鶴見中尉。

皇帝・アレクサンドル2世は手投げ爆弾によって暗殺されたのだが、実行犯は反体制過激派組織“人民の意思”の党員だったのだ。

党員たちは逮捕・処刑されたのだが実はまだ指名手配されている逃亡中の男がいるという鶴見中尉。

 

「当時10代半ばの少年であったキロランケだ」

 

!?

 

えええーーー!!!

 

 

キロランケ指名手配中だったの!?

一方から見れば英雄だがまた、もう一方から見れば皇帝殺しの重罪人でもあるキロランケ。

そんなキロランケの情報は筒抜けの様で、鶴見中尉は「近いうちにキロランケが樺太からロシアに密入国するから、国境を超える際は遊牧民族の中に紛れているだろう」という情報をロシアに流したという。

鶴見中尉…すごい…!

 

そんな時、国境付近を歩いていたアシリパたちの目の前でオロッコのおじさんが撃たれてしまう。

尾形はオロッコのおじさんと期間限定で銃を交換していた。

つまり、銃の種類を確認して狙撃してきたのだ。

 

尾形はアシリパに伏せるように言う。

尾形が銃を構えた所で160話は終了します。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法

https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=tu3h34xb&acode=44khm3kiczbu&itemid=0

  • 最新刊が読みたい。でも買うのはお金がかかるしかさばる
  • 最新刊が読みたい。でも買いに行くのが面倒、通販の配達待つのもいや
  • 漫画喫茶に読みに行くのも面倒
  • いますぐ漫画を無料で読みたい

そんなあなた、最新のコミックを完全無料で読む方法があります。

有名なので既にご存知の方も多いかもしれませんが「U-NEXT<ユーネクスト> 」というサービスを利用します。

U-NEXTは映画、アニメ、ドラマが見放題で有名なのですが、実は書籍・漫画・ラノベも読めます。

書籍・漫画・ラノベはなんと合計33万冊以上!

知名度も高く有名な公式サイトですので、安心して利用できますよ。

 

最新のコミックを完全無料で読む方法にはU-NEXTの31日間無料トライアルを利用します。

無料トライアルに申し込むと今なら600円分のポイントもらえるので、そのポイントを利用して

コミックスの読みたい巻を無料で読むことができます!

映画・ドラマ・雑誌は見放題です!

もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約は簡単に完了します。

こんなお得なキャンペーン中々ありませんよ!

31日無料トライアルはいつ終わるか分かりませんので、このチャンスにぜひ利用してみましょう。

 

ちなみにeBookJapanでは登録なしで漫画を数ページ立ち読みすることができるので、立ち読みして続きが気になった漫画があったらU-NEXTを利用して無料で読むのがおすすめです。

まとめ

ゴールデンカムイ160話「国境」はいかがだったでしょうか?

オロッコの夫婦はめちゃくちゃいい人たちだったんですけど、謎の狙撃手にオロッコのおじさんが撃たれてしまいました…。

そしてなによりも衝撃的事実だったのが、キロランケが重罪人の指名手配犯だったことです!!

次回はオロッコのおじさんを撃った狙撃手の正体がわかるかと思うので次回のゴールデンカムイも楽しみですね!

 

ゴールデンカムイのアニメはFOD(フジテレビオンデマンド)で見放題

FODなら全話視聴できます!>>FOD(フジテレビオンデマンド)公式サイトはこちら<<

※FODはヶ月間無料キャンペーンを利用します。

スポンサーリンク