【ブラッククローバー】アニメ33話ネタバレ考察と感想|ヤミの闇魔法のバトル

週刊少年ジャンプで大人気連載中の田畠裕基原作ブラッククローバーは連載開始から人気を集めていた作品です。

テレビ東京系列で毎週火曜日18時25分から放送されていますが、連載開始から見てた人はもちろんアニメ放送をきっかけに更に人気に火が付きましたね!

 

ブラッククローバー前回までのあらすじ

白夜の魔眼の1人のサリーとサリーの注射のせいで魔力が膨れ上がったバロを力を合わせて倒すことが出来たアスタとゴーシュだったが、白夜の魔眼の頭首リヒトが現れ光魔法でシスターやゴーシュ達を攻撃した所で33話は終了してしまいました。

今回は34話「光魔法VS闇魔法」のネタバレ考察と感想を紹介していきたいと思います!

33話のネタバレ考察と感想はこちら

 

ブラッククローバー34話「光魔法VS闇魔法」ネタバレ考察と感想

致命傷の傷を負わされてしまったシスターを心配するように声をかけるアスタ。

そしてあれだけババァババァ言って暴言ばかりはいてたゴーシュがなんだかんだ言ってシスターを心配する様子が描かれています。

「ババァ死ぬな…死ぬんじゃねぇ!!てめぇが死んだらマリーが悲しむだろーが!…俺も…っ気分悪ぃだろーが・・・!」

シスコンで自分とマリー以外は信じようとしなかったゴーシュですが根はやさしいのかもしれませんね。

マリーが悲しむと言っていたのも本当かもしれませんが、本当は自分も悲しいのでしょう。

そんなゴーシュとアスタに子供達を頼んだと言って血をはくシスター。

バルトスの魔法でサリーを別な所へ転送するように言うリヒトに、サリーを一人で行かせてしまった事を謝罪するバルトス。

「お前が責任を感じることはないよ、また彼らがなにか卑怯な手を使ったのだろう。」

「卑怯なのはどっちだ!何の罪もない子供たちを酷い目に合わせやがって!!」

そんなアスタに、いつだって犠牲になるのは弱き者だといったがそれは違い、犠牲になったのは強き者だと言う。

スポンサーリンク

嫉妬され、恐怖され、差別され、迫害され、奪われたからクローバー王国を許せない…だから今度は君たちを滅ぼし、我々の国を作るというリヒトに何を言っているのかさっぱり理解できないアスタ。

そんなアスタに光魔法で攻撃をするが動きが全く読めないリヒトの攻撃に成す術がなくなってしまうアスタだったが、剣を盾に突っ込めばとリヒトに真っ向から向かうが驚くべき速さで近くまで来られたリヒトに攻撃をくらいそうになるがそこにフィンラルの空間魔法で現れた黒の暴牛団長のヤミによって助けられる。

「ヤミ団長!?なんでここに…!」

「なんでってそりゃおまえ・・ただの迷子です。ちょっと道教えろや」

 

ヤミかっこよすぎだろ。

シスターとゴーシュを連れて外にいる子供たちの所に向かうフィンラルに対してリヒトは闇魔法とは戦ってみたかったと言い、リヒトとヤミの光魔法VS闇魔法のバトルが始まる。

リヒトの読めない速さの光魔法を次々と剣で跳ね返すヤミ。

ヤミ団長かっけええええ!強いとは思ってたけどここまで強くてかっこいいとかずるいですよ…横暴で男くさいヤミですがこの強さと性格が団員からも慕われるんでしょう。

ローズレイも好きにもなりますよ。

 

そしてお互いに自分の過去の昔話をするリヒトとヤミだったがリヒトの光魔法の速度が更に上がり完璧にかわせなくなってくるヤミ。

それでもほぼ互角のスピードでやりあう二人だったがヤミが闇魔法でリヒトの頬に傷を負わせる。

え?リヒトやっと1ダメージ?どれだけ強いんだ…、そしてヤミかっこよすぎ。

 

すごいと驚くアスタに今度は自分と同じことをやってみろというヤミだが、今ここで限界を超えろという。

だがどうしても目に見えない攻撃を防ぐことが出来ないというアスタに氣を読んで次の攻撃を読むんだというヤミ。

会話をしながらリヒトの光魔法をかわしていくヤミにアスタを多少傷つけてもいいから捕えろとバルトスに言うリヒトだったが、集中して氣を読みバルトスの攻撃を剣で跳ね返すアスタ。

跳ね返した攻撃はバルトスに直撃。

仲間をまたやられてしまい激怒するリヒトは変幻自在に動く鞭のような光魔法で洞窟をぶち壊したところで34話は終了します。

 

最新のアニメを完全無料で視聴する方法

  • 最新アニメが観たい。でも全部買うのもレンタルもお金がかかる
  • レンタルビデオ店に行くのも面倒
  • いますぐアニメを無料で観たい

そんなあなた、最新のアニメを完全無料で視聴する方法があります。

有名なので既にご存知の方も多いかもしれませんが「U-NEXT」というサービスを利用します。

U-NEXTは映画、アニメ、ドラマの8万本以上が見放題で有名です。

知名度も高く有名な公式サイトですので、安心して利用できます。

 

ただし、U-NEXTは「レンタル」として課金が必要なアニメがあります。

紹介するのは課金が必要なアニメを完全無料で視聴する方法です。

最新の映画を完全無料で視聴するにはU-NEXTの31日間無料トライアルを利用します。

無料トライアルに申し込むと今なら600円分のポイントもらえるので、そのポイントを利用して

アニメを完全無料で視聴することができます!

映画・ドラマ・雑誌も見放題です!

もちろん無料期間中に解約すれば料金は一切かかりませんし、解約は簡単に完了します。

こんなお得なキャンペーン中々ありませんよ!

31日無料トライアルはいつ終わるか分かりませんので、このチャンスにぜひ利用してみましょう。


まとめ

いかがでしたか?今回の34話の見どころはなんといってもヤミのバトルシーンです。

アスタやユノ、他の団員と比べて滅多にバトルシーンを見ることが出来ないヤミの闇魔法のバトルはかっこいいのい一言に尽きます!

そしてさすがヤミ団長、リヒトと互角にやりあえるほどの力とは…。

ですがアスタもヤミに言われた氣を使う事もすぐにできるようになったことも驚きです。

見どころだらけの34話でしたが次回の展開も楽しみです。

スポンサーリンク